FC2ブログ
   
02
:
1
2
4
6
8
10
11
12
13
14
17
20
21
24
25
26
   

反響のあった記事

ル・コルドン・ブルー パン講座のレビュー
デビューレッスン
本科パン講座(基礎コース)
本科パン講座(上級コース)
ワークショップ
サブリナレッスン

話題別記事
ヴォーグ学園…ヴォーグ学園に通って、編み物を習っています!←new!!
今日の編み物…今日編んだものを紹介しています。
おうちレストラン…家がレストランに様変わり!ご馳走を作りました。
今日の料理…今日作った料理を紹介しています。
今日のパン…今日焼いたパンを紹介しています。
ちょっと特別な一日…家族とお出かけした日などについて書いています。
雑記…過去にあったことや最近考えていることを語っています。

ホーム(最新記事はこちら!)

厚揚げのいんろう煮♪

こんにちは!

今日の夕食は、久々に和食です。


夕食♪
DSC_0388.jpg

厚揚げのいんろう煮、ブロッコリー、ご飯、味噌汁です。



厚揚げのいんろう煮♪
DSC_0386.jpg


厚揚げのいんろう煮は、手の込んだ料理なんですよ。

すごく美味しいです。

この料理を作ったのは、何年ぶりだろう・・・・ってくらい
久々に、気合を入れて作りました。

最近は、手の込んだ料理をあまりしていなかったので、
家族が喜んで食べてくれました。

たまには、時間をかけて料理をするのもいいな、
と思いました♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。
スポンサーサイト



主人の料理♪

こんにちは!

最近、休日に、主人が料理を作ってくれることが多くなりました。

主人が作ってくれた料理を紹介します。


豚の串焼き♪
DSC_0374.jpg


とんかつ用の肉を買ってきて、適当な大きさに切り、
塩、一味を振り、グリルで焼いたものです。

この串焼きは、主人が子供の頃、お母さんが、
時々作ってくれたそうです。

美味しかったですよ。



ペペロンチーノ♪
DSC_0379.jpg


これは、最近、私の指導で、主人が覚えた料理です。

上手に作ってくれます。



主人特製お好み焼き♪
DSC_0360.jpg


これは、主人の作る料理の中で、1番手の込んだ料理です。

キャベツと豚肉が入っていて、これは、美味しいです。


主人が、時々、料理を作ってくれる様になり、
私は、助かっています。


その上、休日には、主人は、風呂の掃除と洗濯もしてくれます。

なんて優しい主人だろう・・・・・

主人には、本当に感謝です♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

ピザ♪

こんにちは!

今日は、ピザを作りました。

出来上がったのが、こちらです。


ピザ♪
DSC_0371.jpg


生地を捏ね、ピザソースも作り、具をのせて、武蔵で焼きました。

これは、美味しかったですよ~

家族にも喜ばれました。



話は変わって、

最近、英語の勉強のために、
「ロックスターの英語」という教材を購入しました。

いろいろなロックスターのインタビューが録音されたCDと、
その英文と訳が載った本が付いています。

クイーンのギタリストであるブライアン・メイのインタビューが
入っていたので、購入しました。

今、ブライアン・メイのインタビューを聞いています。
ブライアンの話し方の速いこと、速いこと。
初めは、全然聞き取れませんでしたよ。

ところが、インタビューを聞いたり、
その英文を音読したりしているうちに、
大分聞き取れる様になってきました。

ブライアンは、クイーンのデビュー当時の苦労話や、
フレディーのこと等話しています。
すごく興味深く聞いています。

ブライアンは、ギタリストでありながら、天体物理学の博士号を
持つインテリで、私の憧れの人でもあります。

話が理論的で、さすがだな~と思います。

楽しみながら、英語勉強しています♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

パヴェ・ド・ルヴァン・オ・フィグ♪

こんにちは!

パヴェ・ド・ルヴァン・オ・フィグというパンを作りました。
フィグは、フランス語で、イチジクのことです。

フランス産のセミドライイチジクを取り寄せたところ、
これが、実に美味しい!

それで、このパンには、このセミドライイチジクを
ゴロゴロ入れてみました。

発酵は、生イーストは使わず、ルヴァン(天然酵母)を
沢山入れました。

家のルヴァンは、私が良く世話をするので、実に良い味なんですよ。

出来上がったのが、こちらです。


パヴェ・ド・ルヴァン・オ・フィグ♪
DSC_0364.jpg


良い焼き色に焼けました。



半分にカットすると・・・・
DSC_0368.jpg


イチジクが、見えるでしょう。


スライスして食べました。

皮がパリッとして、中が、柔らかく、イチジクの甘味がマッチして、
最高に美味しい~!

このパンは、やはり、フランス産のドライイチジクと、
家のルヴァンを使ったから美味しいのです。

良い材料を使うと、パンが本当に美味しくなります。

私の一押しパンです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

さけちらし♪

こんにちは!

今日は、娘のリクエストに応えて、さけちらしを作りました。


夕食♪
DSC_0339.jpg

さけちらし、豚汁、トマトです。


さけちらしを作ったのは、何年ぶりだろう。

娘がまだ小さかった頃、娘が、このさけちらしが大好きで、
よく作ってあげたものでした。

とても美味しくて、懐かしい味がしました。


過ぎてしまえば、子供が大きくなるのは、早いものですね~

もっともっと可愛がって育てれば良かったな~、
と、今になって思います。


娘がまだ小学生だったころ、私は、地域の合唱団のピアニストをしたり、
物理や天文学の勉強に明け暮れていました。
だから、あまり娘にかまってあげられなかったんですよね~

今は、娘も大きくなり、私も、時間に余裕がでてきたので、
娘と買い物に行ったり、カフェに行ったりなどして、
娘と一緒に過ごす時間を楽しんでいます。

娘が小さかった頃、なかなか一緒に遊んであげられなかった時間を
今、取り戻している感じがしています♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

クロワッサン と パン・オ・ショコラ♪

こんにちは!

先日、クロワッサンとパン・オ・ショコラを作りました。

何といっても、折り込み生地を使ったパンの基本は、
クロワッサンとパン・オ・ショコラですからね~
時々復習すると、良いです。

それに、クロワッサンとパン・オ・ショコラは、作るのが、
すごく楽しいんですよ~


出来上がったのが、こちらです。


クロワッサン♪
DSC_0350.jpg


綺麗な形に出来ましたよ。


カットして断面を見てみると・・・・
DSC_0359.jpg


綺麗な蜂の巣状に出来ました。

食べてみると、すごく美味しい~♪
中までサクサクです!



パン・オ・ショコラ♪
DSC_0352.jpg


これも、綺麗な仕上がりです。


断面は・・・・・
DSC_0354.jpg


これも、まずまずの蜂の巣状です。

食べてみると・・・・・
これは、すごく美味しい!

中までサクッサクッ! びっくりです。

こんなに美味しいパン・オ・ショコラは、初めてです。

ちょっと工夫しただけで、こんなに違ってくる・・・・
パンって、面白いです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

ビビンバ♪

こんにちは!

今日の夕食は、娘の大好物のビビンバを作りました。


ビビンバ♪
DSC_0362.jpg


今年初のビビンバです。

焼き肉と、大根、ほうれん草、ぜんまい、もやしの和え物が
ご飯の上にのっています。
真ん中には、コチュジャンがのっています。

これは、美味しいですよ~

主人が、「久しぶりに美味しいものを食べた♪」と、言っていました。

最近、料理を作るのを さぼり気味だったのでね~
また、料理作りに、精を出しますかね~



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

わたりがにのパスタ♪

こんにちは!

娘のリクエストに応えて、今日の夕食は、
わたりがにのパスタと鶏肉のガーリック焼きを作りました。


夕食♪
DSC_0346.jpg


今年は、わたりがにが、豊漁なんですかね~

毎年、家の近くのスーパーには、わたりがには、
年に数回しか魚売り場に並ばないのに、
今年は、よく並ぶんですよ。

それで、娘の大好物のわたりがにのパスタが
よく家の食卓にのります。

娘が、よろこんでいますよ。

わたりがにのパスタは、美味しいですよ~

わたりがにから出た汁と、トマトと生クリームの
絶妙なバランスがこたえられません。


鶏肉のガーリック焼きも美味しいんですよ~

鶏肉の皮をカリカリに焼くのがポイントです。

近頃、これらの料理は、家の定番料理になっています。

ちなみに、わたりがにのパスタは、ベターホームのお料理教室で
習いました。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

フイユテ・ポム・シードル♪

こんにちは!

先日、フイユテ・ポム・シードルというフランスのパンを作りました。

これは、手が込んだパンで、2日に分けて作りました。

出来上がったのが、こちらです。


フイユテ・ポム・シードル♪
DSC_0340.jpg


上にのっているのが、りんご(紅玉)です。

その下は、クイニヤマンです。


カットすると・・・・
DSC_0345.jpg


りんごが甘酸っぱくて、下のクイニヤマンがサクサクして、
すごく美味しいです。


先程も言いましたが、このパンは、すごく手が込んでいるんです。

作り方を簡単に説明すると・・・・

りんごをスライスして、耐熱皿にのせ、シナモンシュガーを振り、
バターを小さく切って散らして、カルバドス(洋酒)を振るんです。
それをオーブンで焼きます。

クイニヤマンの生地は、シードル(洋酒)を使って捏ねるんです。
そして、バターを折り込んでいきます。
このときに、砂糖も振って折り込みます。

りんごを型に綺麗に並べて、クイニヤマンの生地をのせて、
オーブンで焼いて出来上がりです。


これは、手が込んでいる上に、カルバドスやシードルも使うので、
材料費がかかります。

こんなに手が込んでいて、材料費もかかるのに
何故作るのか?

それは、ひとえに私が食いしん坊だからですね。
それに、作るのも楽しいですよ。

このパンは、先程も言った様に、この上なく美味しいです!

洋酒がまだあるので、近いうちに、また作りたいです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

スパゲティーミートソース♪

こんにちは!

今日は、娘のリクエストに応えて、スパゲティーミートソースを
作りました。

娘は、パスタ系が大好きで、よく食べます。

娘が、「私のは、大盛りにしてね。」と言うので、
超大盛りにしましたよ。


スパゲティーミートソース(娘用超大盛り)♪
DSC_0335.jpg


娘は、「美味しい♪」と言って、ペロリと平らげました。


確かに、今日のスパゲティーミートソースは、
とても美味しく出来ました。

材料は、いつもと同じなのに、火加減の違いによって
味が変わるんですね~

今日は、いつもより強火にしてボコボコ煮込みました。
それが、良かったみたいです。
新たな発見でした。

料理は、調理の仕方によって、味の違いが生まれるのが、
面白いですね。



ご訪問ありがとうございました。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

パヴェ・ド・ルヴァン・オ・フィグ♪

こんにちは!

先日、パヴェ・ド・ルヴァン・オ・フィグを作りました。

パヴェはフランス語で、敷石を意味します。
フィグは、イチジクの意味です。
ルヴァンは、天然酵母です。

要するに、このパンは、ルヴァンで発酵させた、
イチジクが入ってる敷石の形をしたパンということです。


ルヴァン♪
DSC_0334.jpg


このルヴァンは、3日に一度、種をついでいます。
世代交代しながら5年生きています。
種つぎを欠かさず行っているので、すごく良い味なんですよ。


さて、出来上がったパンが、こちらです。


パヴェ・ド・ルヴァン・オ・フィグ♪
DSC_0327.jpg


敷石の様に見えるでしょう。

このパンは、ルヴァンを沢山入れるんですよ。
生イーストは、使いません。



カットして断面を見てみると・・・・・
DSC_0328.jpg


大きな気泡が、沢山入っているでしょう。
ルヴァンちゃんが、大活躍してくれた証拠です。

そして、イチジクが、所々に入っているのが見えますね。

今回使ったイチジクは、フランス原産の、セミドライイチジクです。
このセミドライイチジクは、すごく美味しいんですよ。

お蔭で、パンの味が、すごく良くなりました。

私は、イチジクが入っているパンが大好きなんですよ。

今回のパンは、とても美味しかったです。

欲を言えば、もっとイチジクを入れたかったな。

次回は、セミドライイチジクをもっとゴロゴロ入れて
作ってみようと思います♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

わたりがにのパスタ♪

こんにちは!

今日は、娘のリクエストに応えて、わたりがにのパスタと、
鶏肉のガーリック焼きを作りました。


夕食♪
DSC_0330.jpg


それぞれアップすると・・・・



わたりがにのパスタ♪
DSC_0331.jpg




鶏肉のガーリック焼き♪
DSC_0332.jpg


どちらもとても美味しくて、あっという間に
食べてしまいました。

主人と娘が、「母さんが料理が上手で良かったよ。」と、
言ってくれました。

作り甲斐があります。


話は変わって、

今日は、主人が、前に買った「イングリッシ・ジャーナル」を出してきて、
「英語を勉強するのなら、これを聞いてみると良いよ。」
と、勧めてくれました。

聞いてみると、速い速い。
初めは、全く聞き取れませんでした。

テキストに、英語文と日本語訳がついているので、
それを頼りに何度も聞いてみました。
音読もしてみました。

すると、英語文を見ながらなら、なんとか聞き取れる様になりました。

私が、今回聞いたのは、ポールマッカートニーのインタビューです。
私は、音楽に興味があるので、興味深く聞くことが出来ました。

興味のある話だと、何度も聞く気になりますね。

興味の持てる教材を探すのが、大変だな~と感じています。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。
2019年から、ヴォーグ学園に通って編み物を習います!!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる