FC2ブログ
   
11
:
1
4
6
8
9
10
11
13
14
15
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

反響のあった記事

ル・コルドン・ブルー パン講座のレビュー
デビューレッスン
本科パン講座(基礎コース)
本科パン講座(上級コース)
ワークショップ
サブリナレッスン←通ってます!

話題別記事
おうちレストラン…家がレストランに様変わり!ご馳走を作りました。
今日の料理…今日作った料理を紹介しています。
今日のパン…今日焼いたパンを紹介しています。←ハマり中♪
ちょっと特別な一日…家族とお出かけした日などについて書いています。
雑記…過去にあったことや最近考えていることを語っています。

ホーム(最新記事はこちら!)

パン・リュスティック♪

こんにちは!

今日は、パン・リュスティックというフランスのパンを作りました。

それが、こちらです。


パン・リュスティック♪
DSC_0123.jpg


これは、ハード系のパンで、大きいんですよ。

粉は、ムールド・ピエール(T65)と、全粒粉を使っています。

そして、ルヴァン(天然酵母種)を沢山入れました。


ハード系のパンをオーブンに入れる時は、いつも、

「クープよ開け! エッジよ立ってくれ~~~!」と、

祈る様な気持ちでいます。

今日も、祈って、生地をオーブンに入れ、
オーブンの中をしばらく覗いていました。

すると、クープが、だんだんと開いていきました。

暫くして、エッジが、少しずつ立ち始めました。

クープが開いて、エッジが立つまで、暫く時間がかかるんです。

そして、エッジが、360°立ちました!

エッジを立たせるのは、難しいので、
これは、うれしかったですね~


スライスするときも、ドキドキします。

気泡が入っているかどうかが心配だからです。

成形がうまくないと、気泡が入らないんですよ。

「気泡よ、入っていてくれ~~~~!」

と、祈る様な気持ちで、スライスします。


スライスすると・・・・・
DSC_0130.jpg


ああ、良かった。

気泡が、ちゃんと入っていました。


次に心配なのは、味ですね。

試食しました。

「これは、美味しい~♪」

ルヴァンの程よい酸味が効いていて、美味しいです。


今回のパンの仕上がりには、大満足でした♪


ちなみに、このパンは、ル・コルドン・ブルーで習いました。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。
スポンサーサイト

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる