02
:
1
3
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
20
21
26
27
   

クラミック・アグリューム・エ・ショコラ♪

こんにちは!

お元気ですか?

今日は、合羽橋で買った食パン型を使って、
クラミック・アグリューム・エ・ショコラを作りました。

出来上がったのが、こちらです。


クラミック・アグリューム・エ・ショコラ♪
クラミック


これは、北フランスやベルギーのパンです。

小麦粉、卵、牛乳、バター等で作った生地に、
オレンジピール、レモンピール、チョコチップを入れています。


カットすると・・・・
カット


ふんわり柔らかくて、甘くて、美味しく出来ました!

明日の朝、家族で食べます♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです
スポンサーサイト

合羽橋へ行って来ました♪

こんにちは!

お元気ですか?

先日、食パン型が欲しくて、アマゾンで注文しました。

翌日荷物が届いて、開けて見ると・・・・

「あらっ、想像していた型とは、違うわ。」

しかも開封してしまった為に、返品ならず。

あ~、がっかり。

この話を主人にすると、
「自分の目で確めて買った方が良いよ。
合羽橋に行けば、いろいろ売っているでしょう。
行ってみたら?」と、主人。


という訳で、昨日、主人と一緒に合羽橋へ出掛けました。

主人は、大学時代を東京で暮らしたので、東京にとても詳しいです。
私は、生まれは東京、育ちは神奈川で、東京に近いのですが、
すごい方向音痴。
なので、一人で行くより、主人に連れて行ってもらうのが安心です。
それに、一人で行くより、二人で行った方が楽しいですからね。


二人で手をつないで行きました。

何故、手をつなぐかというと・・・

主人は、背が高くて歩幅が広く、歩くのが速い。
私は、背が低く、歩幅が狭い。
しかも、年のせいか、歩くのが遅い。

なので、二人バラバラに歩くと、必ず私が置いていかれて、
主人の背中に向かって、
「待って~!」
と、大きな声で呼びかけなければならない。

これを何度も繰り返すのが面倒なので、手をつなぐのです。

そうすれば、主人が私の歩幅に合わせて歩きますからね。
合羽橋街も、駅の構内も、主人と仲良く手をつないで行きました。


天気も良くて、合羽橋の店々に入って調理用具を見て歩くのは、
とても楽しかったです。

欲しかった食パン型がありました!
他にもいろいろパンの道具を買いました!!


通りを歩いていて、ふと見ると、
「あっ、スカイツリーだ!」と私。

私は、テレビでスカイツリーは度々見ましたが、
実物を間近で見るのは、初めてでした。

インドア派(出不精)の私が、スカイツリーの実物を
見るとは思っていなかったので、ちょっと感動してしまいました。


さて、私が買ったパンの道具が、こちらです。


パン道具♪
パンの型

食パン型、ブリオッシュ・アテント型、クグロフ型、セルクル型、
ショーソンの抜き型、9cm幅のスケッパーです。
(9cm幅のスケッパーは、クロワッサンを作るときに便利なんですよ~)

これで、いろいろなパンが作れると思うと、嬉しいです。


今日は、天気も良く、主人と二人で出掛けて、
欲しいパンの道具がいろいろ買えて、
スカイツリーまで見て、とても楽しい一日でした♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

ハンバーグ♪

こんにちは!

いかがお過ごしですか?

「今日のお夕食は、何が食べたい?」と娘に問うと、
「ハンバーグ!」という答え。
「それにしましょう。」と私。

頑張って作ったのが、こちらです。


お夕食♪
お夕食 (2)

ハンバーグ、ほうれん草のソテー、にんじんのグラッセ、
コーンポタージュ、トマト、ライスです。


それぞれ拡大すると・・・・


ハンバーグ、ほうれん草のソテー、にんじんのグラッセ♪
ハンバーグ




コーンポタージュ♪
コーンポタージュ



「今日のハンバーグ、すごく美味しい~♪」と、主人と娘。

「良かったわ~♪」と、私。


実は、私は、おだてられると、調子に乗るタイプです。

そのツボをよく心得ている主人と娘。

美味しいと褒められて、また美味しいものを作ろう~♪
と、思った私でした。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

ビビンバ♪

こんにちは!

お元気ですか?

「お夕食は、何が食べたい?」と娘に問うと、
「ビビンバ!」という答え。
「それにしましょう。」と私。


お夕食♪
ビビンバ

ビビンバとトマトです。


主人が、帰宅し、家族3人揃って食べました。

主人が、
「こうして3人揃って、賑やかに、母さんの手料理を食べる。
これ以上の幸せは、無いよ。」と、よく言います。

私も、そうかもしれないな、と思います。

日々、幸せをかみしめています♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

鶏の照り焼き丼♪

こんにちは!

いかがお過ごしですか?

今日のわが家のお夕食は、こちらです。


お夕食♪
お夕食

鶏の照り焼き丼、小松菜のお浸し、トマト、味噌汁です。

久しぶりに鶏の照り焼き丼を作りました。


イタリアの友人が、
「TERIYAKI は、美味しいね♪」と、メールをくれました。

イタリアでも、照り焼きは、食されているそうです。

「へ~、そうなんだ。」と、ちょっとびっくりしました。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

トレス・マルブレ・ショコラ・ヴァニーユ♪

こんにちは!

お元気ですか?

今日は、トレス・マルブレ・ショコラ・ヴァニーユを作りました。

出来上がったのが、こちらです。


トレス・マルブレ・ショコラ・ヴァニーユ♪
トレス・マルブレ・ショコラ・ヴァニーユ



作り方を簡単に説明すると・・・・

バニラ生地とチョコレート生地を作り、1次発酵させます。
分割して、長い紐状にして、編みます。
2次発酵して、焼成します。


捏ねは、先日買ったキッチンエイドという捏ね機を使いました。
とても楽チンで、良い生地が捏ね上がりました。

あれほど手捏ねにこだわっていた私ですが、
早くも捏ね機が手放せなくなりました。



半分にカットすると・・・・
カット


こんな風に、バニラとチョコレートがまだらになります。


スライスすると、バニラの多いところと、チョコレートが多いところができます。

娘は、チョコレートの多いところを選んで食べて、
「超美味しい~♪」と言っていました。

残ったバニラの多いところを食べる私と主人。
バニラも、バター風味で美味しいですよ。


先日、パン仲間のCさんから、薔薇の紅茶を頂きました。
毎朝、その紅茶を入れて、パンを食べています。

薔薇の紅茶が美味しくて、毎朝飲むのが楽しみです♪
(Cさん、ありがとうございました!)



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

和食って美味しいね♪

こんにちは!

いかがお過ごしですか?

わが家は、娘が肉が好きなので、普段、肉料理が多いです。

今日は、娘が外食して来るので、主人と私でお夕食です。

なので、久しぶりに、魚料理にしました。


お夕食♪
お夕食

あじの塩焼き、きんぴらごぼう、うの花炒り、かぼちゃの甘煮、
ご飯、味噌汁です。


それぞれ拡大すると・・・・


あじの塩焼き♪
あじの塩焼き



うの花炒り♪
うの花炒り



きんぴらごぼう♪
きんぴらごぼう



かぼちゃの甘煮♪
かぼちゃの甘煮


典型的な和食ってところですね。

やはり、和食は、美味しいですね~

この美味しさ、フランス人に分かるかな?
分からないだろうな・・・・



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

キッチンエイドを使ってみました♪

こんにちは!

お元気ですか?

今日は、キッチンエイド(捏ね機)を使ってプチ・パンを作ってみました。

生地を手で捏ねるのは、体力もいるし、時間もかかります。

ところが、捏ね機を使うと、楽に、あっという間に生地が捏ね上がります。
しかも、生地のきめが細かいです。

便利ですね。
文明の利器は、使ってみるものですな。

出来上がったプチ・パンが、こちらです。


プチ・パン♪
プティ・パン


なかなか美味しく出来ました。

これからも、捏ね機をフル活用して、パンを作っていきたいと思います。



捏ね機を使うことにより、パン作りにかかる時間が短縮できました。

それにより、お夕食の支度をする時間が出来ました。


お夕食♪
お夕食

だし巻き卵、豚汁、ブロッコリー、トマト、ごはんです。


今日は、パン作りとお夕食作りが、両立出来て、
良かったです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓

かにクリームコロッケ と キッチンエイド♪

こんにちは!

お元気ですか?

今日のわが家のお夕食は、こちらです。


お夕食♪
お夕食

かにクリームコロッケ、きのこのピラフ、サラダです。

それぞれ拡大すると・・・・


かにクリームコロッケ♪
かにクリームコロッケ


娘が、かにクリームコロッケが大好きなので、作りました。
手作りのオーロラソースをかけました。

「美味しい~♪」と娘。



きのこのピラフ♪
きのこのピラフ

「超美味しい~♪」と娘。



サラダ♪
サラダ

サラダが大好きな主人が喜んでいました。



ところで・・・・・

先週の土曜日に、ル・コルドン・ブルーのパンのサブリナレッスンへ
行きました。

レッスンのときに、家庭用捏ね機について質問した人がいました。

シェフは、
「僕は、キッチンエイドを使っているよ。」と、言いました。

続けて、
「捏ね機のフックはいろいろあるけど、学校の捏ね機のフックの様に、
曲がっているものが良いよ。」とシェフ。

ふむふむ、キッチンエイドか、と私は思いました。

そろそろ捏ね機を買おう、と思っていた私。

シェフの話を聞いて、「私も、キッチンエイドを買おう!」と思いました。


帰宅して、ネットで、キッチンエイドを検索すると、
種類が沢山ありました。

この中のどれを買ったら良いのだろう・・・・
それに、ネットでは、フックの形までは、載っていませんでした。

「これは、実物を見て買うしかない!」と思いました。


この話を、主人にすると、
「合羽橋に行けば、あるんじゃないか~」と主人。

「善は急げだわ。 明日、合羽橋へ行くわ。」と私。
(待てない性格です。)

主人が一緒に行ってくれることになりました。


合羽橋に着き、厨房器具のお店に入りました。

お店の人に、
「キッチンエイドは、ありますか?」と聞くと、
「ありますよ。」との答え。

「これが一番使い易くて、良いものですよ。」と見せてくれました。

フックも、学校のフックの様にちゃんと曲がっています。

でも、お値段が・・・・結構高い・・・・

迷っていると、主人が、
「それを買っていいよ。」と、言いました。

「長く使うものだから、良いものを買った方が良いよ。」と主人。

まあ~なんて優しい主人なの・・・・・❤

主人の言葉に甘えて、それを買いました。


今日、荷物が届きました。

こちらが、私が買ったキッチンエイドです。


キッチンエイド♪
キッチンエイド


これからは、これを使って、いろいろなパンを作っていきたいと思います♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです♪

バゲット・オ・ルヴァン・デュール80%♪

こんにちは!

いかがお過ごしですか?

今日は、バゲット・オ・ルヴァン・デュール80%を作りました。

出来上がったのが、こちらです。


バゲット・オ・ルヴァン・デュール80%♪
バゲット


ルヴァン(天然酵母)で発酵させ、水を粉の量の80%入れました。
私は、手捏ねが大好きなので、勿論、手で捏ねました。

クープを3本ひいたのですが、焼成したら、
1本は、ほとんど開かず、2本クープのバゲットになってしまいました。
まぁ、こういうことも、あら~ね。

見た目のひどさは、さて置いて、スライスしました。


スライスしたところ♪
スライス


気泡が入って、クラスト(皮)がパリッとして、クラム(中)がふんわり柔らかくて、
とっても美味しい~♪

ブルサン(チーズ)をつけて食べたら、最高に美味しかったです。


ところで・・・・・

これまで手捏ねにこだわってきた私ですが、そろそろ捏ね機を買おうかな、
と思っております。

というのは、ル・コルドン・ブルーのパン講座の上級コースや
サブリナレッスンで習うパンの中には、手捏ねでは厳しいパンがあります。

そういうパンも家で作りたいですからね。

今、どの機種が良いか検討中です。


もうひとつ、ところで・・・・

明日は、コルドンのパンのサブリナレッスンに行ってきます♪

シェフは、誰かな?
非常に、気になるところであります。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです♪

ピザ♪

こんにちは!

今日は、ピザを作りました。

出来上がったのが、こちらです。


ピザ♪
DSC_4195_3436.jpg


作り方を説明すると・・・・

トマトソースを作り、生地を捏ね、1次発酵している間に、具を用意し、
生地を分割し、丸め、ベンチタイムを取り、生地を伸ばし、
トマトソースを塗り、具をのせて、2次発酵させ、オーブンで焼きました。

(この作り方は、ル・コルドン・ブルーのパン講座で習いました。)

家族から、
「絶品だ~!」
という声が上がりました。

私の得意料理です♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ハンバーグ♪

こんにちは!

今日は、娘のお友達が、家に遊びにきました。

お友達も一緒に、お夕食にしました。


お夕食♪
お夕食


ハンバーグ、ほうれん草のバターソテー、にんじんの甘煮、かぼちゃのスープ、
トマト、ライスです。


拡大すると・・・・


ハンバーグ、ほうれん草のバターソテー、にんじんの甘煮♪
ハンバーグ




かぼちゃのスープ♪
かぼちゃのスープ


ハンバーグは、久しぶりに作りました。

やはり、ハンバーグは、美味しいですね。

皆、パクパク食べていました。



「アメリカ人は、生きるために食べ、イタリア人は、食べるために生きる。」
と聞いたことがあります。

私は、まさに、食べるために生きています。

私は、食べることが大好きで、美味しいものが食べたくて、
毎日、料理に励んでいます。

私が、娘に、
「私が美味しいものを食べたいから、料理しているんだよ。」と言うと、
「真顔で言わなくたって、そんなことは知ってるよ。」と娘。
「あら、そう。」と私。

勿論、美味しいものを家族と一緒に食べるのも、大きな楽しみです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスン(パン)♪

こんにちは!

お元気ですか?

昨年の12月に、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンに行ってきました。
今日は、その記事を書こうと思います。

シェフは、Sシェフでした。
習ったのは、プティ・バゲット、クグロフ、シュトーレンです。

それらのパンについて、説明します。

①クグロフとシュトーレンについて
この2つのパンは、フランス北東のアルザス地方で作られます。

シュトーレンは、ドイツのパンとして知っている方も多いと思います。
アルザス地方は、フランスとドイツが戦争する度に、
フランス領になったり、ドイツ領になったりしてきました。
なので、アルザス地方では、今も、ドイツのパンが
多く作られています。

また、アルザス地方は、寒いので、パンを作るときに、中種を使います。

中種は、予め、イーストと粉、水分を混ぜて、発酵させておいたものです。
本捏ねのときに、中種を入れることにより、
生地が膨らみやすくなり、味に深みが出ます。

レッスンでも、クグロフとシュトーレンを作るときは、中種を作り、
それを使って本捏ねしました。


②プティ・バゲットについて
このバゲットは、発酵生地を使います。
スライスすると、真っ白なパンです。

発酵生地は、予め生地を捏ねて、一晩冷蔵庫で発酵させた生地のことです。
本捏ねをするときに、発酵生地を加えることにより、生地に張りが出ます。

発酵生地を使ったバゲットは、1920年頃、捏ねが機械化された時代に、
盛んに作られました。
機械で捏ねると、空気を多く生地に送り込むことが出来ます。
それにより、白いパンが出来る様になりました。
白いパンは、まさに文明の象徴でした。
この時代、人々は、白いパンを求め、白いパンが隆盛を極めました。


まあ、お話は、これくらいにして、
レッスンで作ったこれらのパンの写真を紹介します。


まず、クミの作品です。


プティ・バゲット(クミ作)♪
バゲット(クミ)


クープが綺麗に開いて、可愛く出来ました。



クグロフ(クミ作)♪
クグロフ2(クミ)


上に飾ったのは、グリオットというさくらんぼです。



クグロフ(クミ作)♪
クグロフ(型)(クミ)


これは、クグロフの生地を長方形の型に入れて焼きました。
ステンシルプレートを置いて、粉糖をかけて模様を付けました。



シュトーレン(クミ作)♪
シュトーレン(クミ)


このパンには、ドライフルーツの洋酒漬けがどっさり入っています。



いよいよ、シェフの作品です。
とくとご覧ください


シェフの作品♪
シェフの作品




プティ・バゲット(シェフ作)♪
バゲット(シェフ)




クグロフ(シェフ作)♪
クグロフ(シェフ)




クグロフ(シェフ作)♪
クグロフ(型)(シェフ)




シュトーレン(シェフ作)♪
シュトーレン1(シェフ)




シュトーレン(シェフ作)♪
シュトーレン2(シェフ)




レッスンの最後に、シェフの作品を試食しました。


試食♪
試食



料理のYシェフから、エスカルゴの差し入れがありました。


エスカルゴ♪
エスカルゴ


スライスしたプティ・バゲットの上に、エスカルゴをのせて食べました。
すごく美味しかったです!

他のパンも美味しくて、大満足でした♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

信田煮 と 信玄餅アイス♪

こんにちは!

いかがお過ごしですか?

今日のわが家のお夕食は、こちらです。


お夕食♪
お夕食

信田煮、ほうれん草のお浸し、サラダ、ご飯、味噌汁です。



信田煮♪
信田煮


これは、ベターホームのお料理教室で習いました。

作り方を簡単に紹介すると・・・・

油抜きした油揚げの三辺を切って開きます。
そこに、とりひき肉や粉末やまいも等を混ぜた具を塗り、
くるくる巻きます。
これを鍋に入れて、だし汁、調味料を入れてコトコト煮ます。
煮上がる少し前に、茹でたいんげんとぶなしめじを入れます。

家族に人気の料理です。



ところで・・・・

昔、主人は、山梨県に単身赴任していました。

帰宅するときは、いつも、娘の好きな桔梗信玄餅を
お土産に買ってきてくれました。

まだ小さかった娘が、喜んで食べていたのを思い出します。


先日、新聞広告を見ていた主人が、
「あー!」と声を上げました。

「どうしたの?」と私と娘。

「桔梗信玄餅アイスが、期間限定でヨーカドーで売ってるんだって。
先着200名様って書いてあるぞ。」と主人。

「えっ、桔梗信玄餅アイスがあるとは知らなかった。
食べてみた~い!!」と私と娘。

「早く行かないと売り切れちゃうな。」と主人。

ドライブの好きな主人と娘が、ドライブがてら、
買いに行ってくれました。

帰宅した主人と娘は、
「桔梗信玄餅アイスは、まだ沢山あったよ。」と言いました。

この近辺(神奈川県秦野市)の人は、桔梗信玄餅の美味しさを
知らないと思われます。

家族で、おやつに食べました。


桔梗信玄餅アイス♪
信玄餅アイス



フタを取ると・・・・
フタを取ると


餅の上にきな粉がかかっています。


桔梗信玄餅アイスの構造♪
黒蜜入り


きな粉のかかった餅の下には、黒蜜入りのアイスクリームが
入っていました。

まさに、桔梗信玄餅のアイス版でした!

とても美味しかったです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる