06
:
3
6
28
   

キッシュって、美味しい~♪

こんにちは!

4月に、ル・コルドン・ブルーのデビューレッスンで、
菜の花とサーモンのキッシュを習いました。

それが、とても美味しいかったので、習って以来、家で何度も作っています。


また食べたくなったので、作ります♪

昨日は、キッシュの生地を作って、型に敷き込むところまでしておきました。

今日は、それを空焼きして、具を入れ、アパレイユを流し入れて、
オーブンで焼いて仕上げます。


レッスンで、「オーブンの温度は、何度です。」と習っても、
オーブンによって癖があるので、自分のオーブンで、
その温度で焼いても、必ずしもうまくは焼けません。

自分のオーブンの温度は、自分で見つけなければなりません。

今まで、キッシュを空焼きするとき、オーブンの温度をいろいろ変えて、
試行錯誤してきました。
そして、今回やっと、自分のオーブンの適温が、つかめてきました。


具は、菜の花のかわりに、ほうれんそうを使って作りました。

キッシュが、出来上がりました。



キッシュ♪
キッシュ



カットすると、こんな感じです。


カット♪
キッシュのカット



サラダも作って、ドレッシングも手作りしました。


サラダ♪
サラダ



そして、紅茶を入れて、いただきました。

皮がサクサクして、すごく美味しい~♪
良く出来ました。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夏はやっぱり、冷しゃぶでしょ♪

こんにちは!

今日は、娘が、
「お夕食に、冷しゃぶが食べたいな。」と言うので、
冷しゃぶを作りました。


冷しゃぶ♪
冷しゃぶ



ベターホームのお料理教室で、棒棒鶏(バンバンジー)を習ったときに、
ごまだれの作り方を習いました。

「このごまだれは、冷しゃぶにも使えます。」
と、先生が言っていたのを思い出し、作ってみました。

手作りのごまだれは、すごく美味しくて、冷しゃぶに良く合いました。

やっぱり、暑い夏に、冷しゃぶは、美味しいですね。




ところで、明日は、キッシュを作ろうと思います。

今日は、キッシュの生地を作って、型に敷き込んでおきました。


キッシュの生地♪
キッシュの生地



この状態で、冷蔵庫で一晩ねかせます。

キッシュは、1日で作ろうと思うと、大変ですが、
この様に2日に分けて作ると、楽に作れますよ。

その方が、生地も落ち着きますしね。


それでは、今日は、このへんで。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ふっくら美味しい、とんかつ♪

こんにちは!

今日は、パスタ大好き娘が、
「お昼に、ペペロンチーノが食べたいな。」と言うので、
ペペロンチーノを作りました。


ペペロンチーノ♪
ペペロンチーノ


このパスタは、シンプルなのに、美味しいですね。


そして、娘が、
「お夕食は、とんかつが食べたいな。」と言うので、
とんかつを作りました。


お夕食♪
お夕食


献立は、とんかつ、切り干し大根の煮物、サラダ、ごはん、みそ汁です。



とんかつ♪
とんかつ


ベターホームのお料理教室で、揚げ物をいろいろ習ううちに、
揚げ方のコツが分かってきました。

今日のとんかつは、ふっくらと美味しく揚がりました。
娘や主人に好評で、良かったです。



切り干し大根の煮物♪
切干だいこんの煮もの


私は、この煮物が大好きなんですよ。
今日は、どうしてもこれが食べたくて、作りました。
味がよくしみて、美味しく出来ました。



サラダ♪
サラダ


毎度おなじみのサラダです。
冷たくて、美味しかったです。



ところで・・・

私は、手が荒れるので、夏でも、ハンドクリームが欠かせません。

そして、私がハンドクリームを手につけると、フェレットのハナが来て、
私の手を美味しそうに、ペロペロ舐めます。

フェレットの味覚って、どうなっているのでしょうね。


娘がまだ小さかった頃、実家でねこを飼っていて、ねこ用の缶詰が
冷蔵庫に入れてありました。

それを娘が、隠れて食べてました。

「それは、ねこ用の缶詰よ。」と、私が言うと、
「だって、美味しいんだもん。」と娘。

私には、ねこ用の缶詰の味見をする勇気は、なかったため、
ねこの味覚が人間並みなのか、はたまた、娘の味覚が猫並みなのか、
よく分かりませんでした。

もし、後者だったとしたら、今の娘の味覚が、よくなっていることを
望むばかりです。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


とりの照り焼き丼♪

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、こちらです。


お夕食
お夕食


献立は、とりの照り焼き丼、かぼちゃの甘煮、サラダ、みそ汁です。



とりの照り焼き丼
とりの照り焼き丼


この丼は、よく作るので、ブログで、すっかりおなじみですね。
とても美味しいので、家族にもよろこばれます。
これは、ベターホームのお料理教室で習いました。



かぼちゃの甘煮
かぼちゃの甘煮


これは、私の大好物です。
とても美味しいです。



サラダ
サラダ


このサラダは、主人と私が大好きです。
2人で、ムシャムシャモリモリ食べます。
娘は、生野菜が好きでないので、食べてくれません。



このところ、先日のル・コルドン・ブルーのレッスンで作り方をメモした
大学ノートを清書しています。

レッスンでは、レシピをくれないので、私は、先生が説明したことを全部
ノートにメモします。
先生の説明は、とても丁寧です。

ただ、速いので、ノートのメモは、ひらがなで、殴り書き。
みみずがはったような字です。
これが、ノートに7ページもあります。

とても1日では、清書しきれないので、毎日少しずつしています。
良い復習になります。




ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

やさしい味の信田煮♪

こんにちは!

今日は、どうしても信田煮が食べたくて、こんなお夕食にしました。


信田煮
お夕食


献立は、信田煮、サラダ、野菜の炒め物、みそ汁、ごはんです。



信田煮
信田煮


信田煮は、やさしい味で、とても美味しいです。
家族もこれが、大好きです。

これは、ベターホームのお料理教室で習いました。
やはり、和食は、美味しいですね。



サラダ
サラダ


サラダには、マヨネーズをかけていただきました。
暑い時期は、冷たいサラダが美味しいですね。



先日、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンで、
パリ・ブレストというお菓子を習いました。

レッスンでは、最初から最後まで自分1人で作ります。
そして、1人が作るお菓子の量は、たいてい、ものすごく多いです。
それを全部、家へ持ち帰ります。

それ以来、私は、毎日パリ・ブレストをいただいてます。
このお菓子は、すごく美味しいので、これをいただいている時は、
私の至福の時です。

ただ、このお菓子は、バターが結構入っているので、
お夕食は、どうしても、あっさりした和食が食べたくなります。
それで、このところ、和食が続いています。

冷蔵庫には、まだお菓子があります。
当分、お夕食は、和食になりそうです。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ル・コルドン・ブルーで、パリ・ブレストを習いました♪

こんにちは!

先日、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンで、
パリ・ブレストというお菓子を習いました。

このお菓子は、パリと都市ブレスト間の自転車レースを記念して、
パリのお菓子屋さんが考案したそうです。

なので、このお菓子は、自転車の丸い車輪をイメージして、
輪の形をしています。


下の写真は、私がお教室で作って、持ち帰ったパリ・ブレストです。

本来は、真ん中のひとつはなくて、外側の丸い部分だけなのですが、
真ん中にひとつ置いてみたら、かわいかったので、それで写真を撮りました。



パリ・ブレスト
パリ・ブレスト



このお菓子は、シュー生地をオーブンで焼き、クリームを作って
シューの中に絞り入れて作ります。

レッスンでは、シェフが、シュー生地は、どうして膨らむのか、
うまく膨らますためには、どうすれば良いのか、を理論的に教えてくれました。

へぇ~、そうだったのか!と、目から鱗でしたよ。

やはり、料理学校なので、一般のお料理教室では教えないような理論を
よ~く教えてくれます。

レッスンでは、最初から最後まで1人で作るので、非常に良く分かって、
とても良いレッスンだと思います。



レッスンでは、先生が作ったパリ・ブレストを試食しました。

でも、作りたてのお菓子って、甘さだけが際立って、
味がよく分からないんですよね。
冷蔵庫で1日ねかせると、味がはっきりして、お菓子本来の味が
分かるように思います。

なので、先生が作った、作りたてのお菓子を試食した時は、内心、
ひぇ~甘すぎる、と思いました。

ところが、持ち帰ったお菓子を冷蔵庫で1日ねかしてからいただいたら、
これが、すごく美味しくて、びっくり!
わぁ~最高に美味しい!!と、私の感想が、180度転換しました。
家族の評判もすごく良かったです。



レッスンが始まる前に待合室で、レッスンを受けにきた人達と
話をしましたよ。

私は、秦野から代官山校に片道2時間かけて通っていて、
遠いなぁと思っていましたが、とんでもない。

私より遠くから通っている人が結構いて、中には、長野県から来ている人や、
九州から来ている人もいました。
いやはや、皆さん、パワーがありますねぇ。


サブリナレッスンには、ル・コルドン・ブルーの本科(プロになる人向けの
講座)の卒業生も結構来ています。

お菓子の本科を卒業して、自宅でお菓子教室を開いているという人も
来てました。

この人が、
「お菓子のサブリナレッスンは、レベルが高いから、
 一般の人は、レッスンについていけないのではないか。」
と言っていましたが、そんなことは、ありませんよ。

私は、ベターホームの「お菓子の会」と「スイーツの会」を
終了しただけですが、お菓子のサブリナレッスンが難しいとは、
感じていません。(ただし、トック1に限る。)

いろいろな人が来ていて、話をすると、結構面白いです。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

和食は、美味しい!

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、和食です。


お夕食
お夕食


献立は、きのこの炊き込みご飯、きゅうりとわかめの酢のもの、
かぼちゃの甘煮、あじの干物、みそ汁、トマトです。

私は、疲れた時に、よくこの献立にします。

私も家族もこの献立が、大好きだし、作り慣れた献立なので、
いちいちレシピとにらめっこしないで、手際良く作れるからね。



きのこの炊き込みご飯
キノコの炊き込みご飯


この炊き込みご飯は、とても美味しいです。
主人も娘も、よろこんで食べてました。



きゅうりとわかめの酢のもの
きゅうりとわかめの酢のもの


暑い時は、酢のものは、美味しいですね。

特に、きゅうりとわかめの酢のものは、日本人なら、好きな方は、
多いのではないか、と思います。

家庭料理の定番ですね。



かぼちゃの甘煮
かぼちゃの甘煮


私は、かぼちゃの甘煮が大好きなんですよ。
美味しいですよね。


いやぁ、やはり和食は、美味しいですね。
日本人に生まれて良かったなぁ。



ところで、昨日は、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンへ
行ってきました。

パリ・ブレストというお菓子を習いました。

これが、すごく美味しかった!です。

いやぁ、和食も美味しいし、フランス菓子も美味しい!

このレッスンの様子は、日を改めて、ご報告したいと思います。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ボローニャ風ミートソース と あじさい

こんにちは!

一昨日は、胃の痛みに襲われ、ひどい目に合いましたが、
昨日は、すっかり良くなり、お夕食に、ボローニャ風ミートソースを
作りました。


ボローニャ風ミートソース
ボローニャ風ミートソース


健康で、ものが美味しく食べられるって、
幸せなことですねぇ。

いやぁ、ありがたい、ありがたい。



昨日のブログで、皆様に、寄生虫の話をお聞かせしてしまったので、
今日は、綺麗に、あじさいの写真を掲載します。
どうぞ、ご鑑賞下さいませ。


あじさい
あじさいの花


家の近所には、たくさんの木が植えられていて、季節によって、
いろいろな花が咲きます。
今は、あじさいが美しく咲いています。

この写真は、主人が近所で撮りました。
また良い写真が撮れたら、ブログに掲載しようと思います。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ここだけの話です。

こんにちは!

皆様、お元気ですか?

実は・・・・

一昨日の夜1時頃、私は、突然、激しい胃痛に襲われて、目を覚ましました。
市販の胃腸薬を飲みましたが、痛みがおさまらず、熟睡できませんでした。

朝5時半頃、主人が起きました。
私が、
「夜中から、胃が痛いよ。」と言うと、
主人は、
「あら、そうなの?」と言って、仕事に出かけてしまいました。

しばらくして、娘が起きました。
私が、
「ママは、夜中から胃が痛いんだよ。」と言うと、
娘は、
「あら、そう。」と言って、これまた、学校へ出かけてしまいました。

あぁ、胃が痛い。
1日寝ていれば治るかなと思い、1日寝てました。

ところが、1日寝ていても、胃の痛みは、治まりませんでした。
あぁ、痛い。

「こりゃ、だめだ。」と思い、夕方、近所のMクリニックへかけこみました。
(「かけこむ」という表現は、適切ではないですね。
 痛い胃を手で押さえながら、そろり、そろりと歩いて行きました。)

診察室へ入りました。
先生が、
「どうされました?」と聞きました。
私は、
「夜中の1時に、突然、胃が痛くなり、それからずっと胃が痛いんです。
 今も痛いです。」と訴えました。

すると先生は、
「夕べは、何を食べました?」と聞きました。
私は、先生の意外な質問にギョッとして、
「サバのマリネ・・・」と答えました。

「それは、どう料理されました?」と先生。私は、
「サバに塩をして、それを水で洗い、カットして、白ワインやビネガーに
 1日漬け込みました。それを食べました。」と答えました。
先生は、
「ちゃんと1日漬けましたか?」と聞きました。
私は、
「はい。」と答えました。

先生は、
「サバには、アニサキスという寄生虫がいることがあります。
 サバを1日マリネ液に漬け込んだり、冷凍したりすると、
 寄生虫は、死滅するので、感染することはありません。
 でも、生を食べて、この寄生虫に感染すると、
 突然胃が痛み出すことがあります。」
と言いました。
私は、
「えっ、そうなんですか!?」と驚いて聞きました。
先生は、
「寄生虫が、20mm位に成長して、胃に食いつくんですよ。」
と言いました。
「え~っ!」と驚く私。

先生は、
「でも、寄生虫は、最長1週間で死滅しますよ。ほっとけば治ります。」
と言いました。
私が、
「えっ、1週間もこの痛みに耐えられないなぁ。」と言うと、
先生は、
「もちろん、痛み止めは、出します。」と言いました。

痛み止めが、この痛みにどれだけ効くのか分からないなぁ、困ったなぁ、
明後日は、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンがあって、
これにはどうしても行きたいのだが・・・と私は、思いました。

私は、
「すぐ治せませんかねぇ?」と先生に聞きました。
すると先生は、
「胃カメラをのむという方法があります。」と言いました。
「胃カメラ!?」と私が言うと、
先生は、
「胃カメラを飲んで、胃カメラの先に付いている鉗子で、
 寄生虫を取り除くんです。」と言いました。
「へぇ~!」と私。

先生は、
「胃カメラをのんで、すぐ治したいですか?」と聞きました。
私は、
「はい。」と答えました。
すると、先生は、
「大きな病院では、胃カメラの予約を取るのに時間がかかるので、
 個人がやっている内科で、胃カメラがあるところがいいでしょう。
 A内科に、明日胃カメラをのませてくれる様に頼んであげましょう。」
と言って、先生は、A内科へ電話をしてくれました。

以下は電話です。
「A内科ですか? こちらは、Mクリニックです。
 今、アニサキス症の疑いのある患者さんが来ているんですが、
 明日、胃カメラをのませてくれませんか? 
 あぁ・・・そうですか・・・」
と先生。


先生は、電話を切って、私に、
「明日は、予約でいっぱいだって。」と言いました。
「あら~、困った。」と私。
すると、先生は、
「じゃあ、今、紹介状を書いてあげるから、それを持って明日、
 A内科へかけこみなさい。
 痛がっている患者が来たのでは、追い返せないだろうから。」
と言って、紹介状を書いてくれました。

私は、紹介状と痛み止めをもらって帰宅しました。


そういえば、主人も、昨夜は、サバのマリネを沢山食べてたなぁ。
主人は、大丈夫だっただろうか?と私は、思いました。

主人が仕事から帰宅しました。
私は、主人に、
「今日、胃が痛くならなかった?」と聞きました。
すると主人は、
「痛くならなかったよ。」と言いました。
あれっ、私だけ?

あっっ、そうか!
私は、サバをマリネ液に漬ける前に、塩加減が良いかどうか、
生のサバを食べて、味見したのを思い出しました。
あぁ、それがいけなかった。

とにかく、明日痛い様なら、A内科へかけこもうと思いました。


そして、今日の朝。

あれ?胃が痛くない。
あら、治ったわ。
良かった。
胃カメラをのまなくても、大丈夫だわ。

アニサキスも、私の胃液で、1日半で死滅したか。
ざまあみろ、アニサキスめ。
ガッハッハッ・・・と私。

これで、晴れて明日、ル・コルドン・ブルーのレッスンへ行けますわ。


皆様も、生魚には、くれぐれもお気を付け下さいませ。



最後までお読みくださり、ありがとうございます。

↓クリックしてくださると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

トレビアン!サバフィレのオレンジマリネ♪

こんにちは!

昨日、サバフィレのオレンジマリネを作って、冷蔵庫で一晩ねかせました。

今日は、それをいただきます。

マリネをお皿に盛り付けます。
お皿のまわりには、コリアンダーを飾りましょう。

そして、生クリームのソースを添えます。
生クリームのソースには、フェンネルの葉のみじん切りも入れました。


サバフィレのオレンジマリネ と 生クリームのソース♪
サバフィレのオレンジマリネ


それでは、いただきま~す。

う~ん、これは美味しい!
生クリームのソースとよく合う!

サバは、全然生臭くないです。

オレンジがさわやかで、夏にぴったりですね。
マリネなので、保存もききます。

まさに、トレビアン♪でした。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしていただけると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

サバフィレのオレンジマリネ♪

こんにちは!

ル・コルドン・ブルーのデビューレッスンで習った
サバフィレのオレンジマリネをこれから作ります。


まずは、サバを手に入れるところから始めます。

マリネに使うサバは、新鮮なものでないといけないので、
スーパーで売っているサバは、使えませんねぇ。

街の魚屋さんで買わないといけません。

朝、魚屋さんに、電話をして、今日サバが入っていることを
確かめました。

そして、魚屋さんに行って、新鮮なサバを2尾買って来ました。


サバ
サバ


サバを私愛用の出刃包丁で、さばきます。
出刃包丁は、ベターホームで買いました。


出刃包丁
出刃包丁


魚をさばくのって、楽しいです♪
3枚におろしました。


おろしたサバ
三枚おろし


先日、町田小田急百貨店青果売り場で買ってきたフェンネルとペコロスも
使います。


サバフィレのオレンジマリネは、すごく凝った作り方をするんですよ。

手間暇かけて、いろいろ下ごしらえします。

それからマリネします。



マリネするところをお見せしますね。

まず、バットに、下ごしらえしたフェンネルとペコロスを敷いて、
野菜を敷いて


下ごしらえしたサバをのせます。
サバを並べて


その上に、またフェンネルとペコロスを敷いて、
野菜をかけて


下ごしらえしたオレンジの皮と、マリネ液を入れます。
マリネの仕込み完了

赤い粒々は、ピンクペッパーです。
かわいいでしょ。


これを1晩、冷蔵庫でねかせて、味をなじませます。


明日、いただきます。
楽しみです♪


ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

親子丼♪

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、こちらです。

お夕食♪
お夕食


献立は、親子丼、セロリとベーコンの炒め、みそ汁、トマトです。


親子丼♪
親子丼


親子丼は、我が家の定番中の定番ですね。
ブログで、何度も紹介しています。

これは、簡単に出来るので、忙しい日などに、よく作ります。
しかも、すごく美味しい!です。
家族も、これは、大好きです。

このように、簡単で、美味しくて、家族も喜ぶ料理のレパートリーを
増やしたいなぁ。

ちなみに、親子丼は、ベターホームのお料理教室で習いました。
お教室で、簡単にできる丼物をもっと教えてくれると嬉しいんだけどなぁ。




ところで・・・

去年の11月くらいから、50肩に悩まされてきましたが、最近、
大分良くなりました。
(痛くないって、うれしい~♪)

それで、趣味の編み物を再開しました。
編み物してると、楽しくて、あっという間に時間が過ぎちゃいます。

今は、青色のシンプルなセーターを編んでいます。
今年の冬までに編みあがって、お教室に着ていけたらいいなぁ。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

食材の買い出しに行ってきました♪

こんにちは!

5月に、ル・コルドン・ブルーのデビューレッスンで、
サバフィレのオレンジマリネを習いました。

後日、それを家で作ったら、すごく美味しかった!です。

近々、また、それを作りたいと思います。

それを作るのに、珍しい野菜を使うんですよ。
フェンネルという野菜です。

私が住む秦野には、残念ながら、その野菜は売っていないので、前回と同じく、
町田小田急百貨店青果売り場に取り寄せてもらいました。

今日、野菜が入荷したので、買いに行ってきました。


フェンネル
フェンネル


ねっ、珍しいでしょ。


それと一緒に、ペコロスも取り寄せてもらいました。


ペコロス
ペコロス


ペコロスは、小さい玉ねぎですね。


レジで、お会計をする時に、レジ係の2人のおばちゃんが、
フェンネルを珍しそうにしていたので、私が、

「フェンネルっていうんですよ。根をサラダにして食べると
 美味しいんですよ。」と言うと、

「セロリみたいに?」と、1人のおばちゃんが、聞きました。

「そうです。」と私。

「へぇ~。初めて見ました。」と、おばちゃん。

もう1人のおばちゃんも、
「日々、勉強です。」と、言いました。

それを聞いて、私も、にっこり。




百貨店に来たついでに、婦人服売り場を見てまわりました。
素敵な服が結構ありましたよ。

私も、もう少し痩せていたら、こんな服が着られるのに~。 残念。

目の保養になりました。


結構、楽しい1日でした♪


ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

小龍包(ショウロンポウ)♪

こんにちは!

今日は、小龍包を作ります。
あんは、昨日作っておきました。
(小龍包の作り方は、ベターホームのお料理教室「飲茶の会」で
 習いました。)


生地を作ります。
まず、粉に水を入れて、捏ねます。


捏ね上がりました。
捏ね上がり2




それを分割して、丸く伸ばします。
丸く伸ばしました2




生地にあんをのせて・・・
あんをのせました2




こんな感じに包みました。
ひとつ




たくさん包みました。
包みました




せいろに並べて・・・
せいろに並べました




蒸します。
蒸してます




小龍包ができました!
出来上がり



家族でいただきました。
そのときの会話です。

私「美味しい!」
娘「美味しい。」
主人「美味しいよ。」

主人は、本場台湾で小龍包を食べたことがあります。

私「台湾で食べた小龍包の味はどんなだった?」

主人「味は覚えてないけど、美味しかった。」

私「比べてみてどう?」

主人「台湾で食べた小龍包は、スープが、もっと、
   たっぷんたっぷん入ってたな。」

私「へぇ~。」

娘「スープがいっぱい入ってると、熱くて食べるのが大変そうだから、
  私は、このくらいのスープの量でいい。」

主人「そうだな。」

私「じゃあ、家は、この小龍包でいくことにしましょう♪♪」

めでたし、めでたし。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

小龍包(ショウロンポウ)のあん

こんにちは!

明日は、タイミング良く、父の日。

主人のため(!?)に、明日は、小龍包を作ろうと思います。
(本当は、自分が作りたいから・・・!)

今日は、小龍包のあんを作りました。
これを冷蔵して、明日、皮を作り、包んで蒸したいと思います。


小龍包のあん♪
小龍包子のあん


小龍包の作り方は、今月のベターホームのお料理教室「飲茶の会」で
習いました。
小龍包のあんって、こうやって作るんだ~、と知ってびっくり!



主人は、仕事で、台湾へ行ったことがあります。
その際、小龍包の本場、台湾のディンタイフォンで、
小龍包を食べて来ました。

帰国して、開口一番、
「小龍包が、すごく美味しかったよ!」と言った主人。

果たして、明日、私が作る小龍包を食べて、何て言うかな?



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ボンジョルノ!イタリアン♪

こんにちは!

パスタ大好き娘のために、今日のお昼は、カルボナーラにしました。

カルボナーラ♪
お昼


娘は、幼い時から、このカルボナーラが大好きで、
娘にとって、これは、母の味なんだそうです。



今日のお夕食も、イタリアンにしました。

お夕食♪
お夕食


メニューは、ボローニャ風ミートソース、ラタトゥイユ、サラダです。


ボローニャ風ミートソース♪
ボローニャ風ミートソース


これは、ベターホームの「イタリアンのお料理教室」の本を見て
作りました。
パスタは、幅の広いフェットチーネにしました。

このミートソースは、香味野菜を20分炒めたり、30分煮込んだりと、
手間暇がかかります。
でも、その甲斐あって、すごく美味しいですよ。
家族皆が大好きです。



ラタトゥイユ♪
ラタトゥイユ


これは、ベターホームのお料理教室で習いました。
野菜のトマト煮込みですね。
とても美味しいです。



サラダ♪
サラダ


これは、ベビーリーフと茹で卵のサラダです。
手作りのドレッシングをかけていただきました。
美味しかったです。



ところで・・・

私は、向井理クン☆のファンで、今日は、ネットで、
向井クンが出演している動画を見ていました。

私が、
「パパ(主人)が、向井クンみたいに、ハンサムならいいのになぁ。」と言うと、
娘が、
「贅沢言っては、いけませんよ。」と言いました。
「贅沢かぁ。」と私。

向井クンは、デビューしたての頃から、ブログを書いていて、
私は、それを毎日チェックしています。

でも、ある女優さんと噂のあった3か月前から、向井クンは、全く
ブログに出てこなくなりました。

ちょっと寂しいなぁ・・・

向井クン☆に、トキメいている私♡です。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ペペロンチーノ と お好み焼き♪

こんにちは!

パスタ大好き娘が、
「お昼に、ペペロンチーノが食べたいな。」
と言うので、ペペロンチーノを作りました。


ペペロンチーノ♪
ペペロンチーノ


パスタとにんにく、とうがらし、オリーブ油があれば、
出来てしまうペペロンチーノ。
別名、貧乏人のスパゲッティ。

これは、美味しいですね。
昔から娘の大好物で、何度作ったか知れません。


パスタを茹でるのに、ベターホームで買った半寸胴鍋を使っています。

この鍋、すごく良い!です。
熱の回りが良くて、使いやすい!
買って良かったです♪



お夕食は、娘と主人の強い要望により、お好み焼きにしました。

市販のお好み焼きの粉を使いました。
具は、キャベツ、豚肉、桜えび。

フライパンで表を焼いて、ひっくり返そうという時、グットタイミングで
主人が帰宅しました。

フライ返しを使わず、フライパンを振って、お好み焼きをひっくり返すのは、
私は、失敗しそうで怖くて出来ません。
こういうのは、主人が得意です。

「あっ、丁度良いところに帰って来た。今、お好み焼きをひっくり返すところなの。」
と、私が言うと、
主人が、
「おっ、僕がやってあげよう。」
と言って、フライパンを振って、器用に、お好み焼きをひっくり返しました。
「お~。」 パチパチパチ、と拍手する私。

お好み焼きが焼けました。


お好み焼き♪
お好み焼き


美味しかったです。
たまには、こんなお夕食もいいですね。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくれると、うれしいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

6月の「飲茶の会」に行ってきました♪

こんにちは!

今日は、ベターホームのお料理教室「飲茶の会」に行って来ました。
その報告です。

「飲茶の会」の先生は、山岡洋先生です。
他の会では、ベターホームの先生(黄色いエプロンの先生)が、
助手をしますが、山岡先生は、弟子のY君を助手に連れて来ます。


今日、私は、お教室に早く着きました。
生徒は、まだ、だれも来ていなくて、私が1番のりでした。

お教室の中を覗くと、おや? Y君だ。
Y君が師範台で準備をしていました。
へぇ~、Y君が早く来て下準備をしているのかぁ、
と、私は、初めて知りました。


準備が終わり、生徒たちが、お教室へ入り始め、私も入りました。

各テーブルの上には、今日使う材料が、いろいろのっています。
そこには、細く切ったしょうがが、水をはったボールの中に入っていました。
私は、それを見て、びっくりしました。

しょうがが、まるで糸の様に細く切ってある!
これって、もしかして、Y君が切ったの? 
すごい! これからプロの料理人になるべく、修行しているだけのことはある!
と、私は思いました。


山岡先生の講義が始まりました。
今日習うのは、小龍包子(ショーロンポー)と、クレープです。

小龍包子は、手作りの皮で、あんを包みます。
先生が、ひだを寄せながら、包んで見せました。
それが、ため息が出るくらい見事でした。

実習が始まりました。
いやぁ、小龍包子を包むのは、難しかった!です。
先生が回って来て、手取り足取り、教えてくれましたが、
う~ん、難しい!
家で、練習を積むしかない様です。

小龍包子を蒸して、クレープを作りました。

フライパンでクレープを焼いて、生クリーム、小豆あん、
スライスしたバナナを包み、チョコレートのソースをかけました。


さあ、試食タイムです。

小龍包子を試食しました。
これは、美味しい! すごく美味しい!!
あまりの美味しさに、びっくりです。
これは、是非、家でも作ろうと思いました。


私達で作った、クレープも試食しました。
あれ?あまり美味しくないなぁ、というのが、私のこの時の感想でした。

先生が作ったクレープが、各テーブルにひとつずつ配られました。
同じテーブルの人達が、それを私に下さり、私は、家へ持ち帰りました。

家で食べてびっくり。
先生の作ったクレープは、すごく美味しい!

同じ材料を使って作ったはずなのに、私達が作ったクレープと、
先生の作ったクレープは、まるで味が違う!

先生が焼いたクレープは、しっとりしていて柔らかく、
生クリームや、小豆あん、バナナが、均一に入っていて、バランスが良い。
本当に美味しかったです。

先生が作ったクレープに、少しでも近づける様に、
家で、頑張って作ってみましょう。



追記

「飲茶の会」でご一緒のKさんへ
いつもブログを見て下さり、ありがとうございます。
今月の「飲茶の会」は、楽しかったですね。
来月も、よろしくお願いします。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッと、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ルンルン♪ お魚大好き!

こんにちは!

今日は、ジャスコの火曜市。
ジャスコへ行くと、お客さんが沢山来ていました。

魚売り場へ行くと、今日は、いろいろな魚が並んでました。
久しぶりに、魚料理もいいな。

いさきを2尾買いました。



買って来たいさき。
いさき


数年前、ベターホームのお料理教室「お魚基本技術の会」で、
お魚のさばき方を習いました。

それ以来、お魚をさばくのが楽しくて病みつきになり、お店で調理は
頼まず、丸ごと買って来て、家でさばいています。


まず、うろこ取りで、うろこを丁寧に取ります。
(うろこ取りは、ベターホームのお教室で買いました。
 このうろこ取りは、すごく使い易いですよ。)


うろこを取る段階で、魚が新鮮かどうか、すぐ分かるんですよ。

新鮮な魚は、うろこが、しっかり付いているので、うろこを取るのも
少し力がいるんですよね。

でも、鮮度が落ちている魚は、力を入れなくても、うろこが
すぐ取れるんですよ。


今日買って来たいさきは、1尾は、とても新鮮ですね。
でも、もう1尾の方は、鮮度が落ちているなぁ。

どちらも、朝、市場で仕入れて来たのでしょうが、これは、
保存状態の差でしょうかね。


出刃包丁で、頭を切り落とし、内臓を取りました。
(出刃包丁も、ベターホームのお教室で買いました。
 これも、すごく使い易くて、良いですよ。)


3枚におろして、骨抜きで、小骨を抜きます。

新鮮な魚は、身が締まっているので、小骨を抜くのも、少し力がいります。

でも、鮮度が落ちている魚は、すぐ抜けます。
それどころか、身が締まってないので、身まで一緒にくっついて抜けます。


いさきが、さばけました。
三枚おろし



このいさきで、お教室で習った、いさきのソテーを作りました。
バターライスと、夏野菜ソースを添えました。


いさきのソテー
いさきのソテー



娘が大好きな、コーンポタージュも作りました。
これは、ベターホームのお料理二年生の本を見て作りました。


コーンポタージュ
コーンポタージュ


大好きなトマトも切って、今日のお夕食が出来上がりました。


お夕食♪
お夕食


いさきのソテーも、コーンポタージュも、とても美味しかった!です。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッと、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

深い味わい!オニオングラタンスープ

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、洋食です。


お夕食
お夕食


献立は、オニオングラタンスープ、オムレツときのこソース、サラダ、
ライスです。



オニオングラタンスープ
オニオングラタンスープ


オニオングラタンスープは、ル・コルドン・ブルーのデビューレッスンで
習いました。

このスープを作るのに、白いフォンというフランス料理のだし汁を
使います。
フォンの作り方もレッスンで習いました。

フォンは、仔牛の骨や鶏、野菜、香草などを水でコトコト煮て
こして作ります。


フォンは、先日作って、冷凍保存しておきました。
 (詳しくは、5月30日のブログをご覧ください。)
今日は、これを解凍して使いました。


オニオングラタンスープの作り方を簡単に紹介します。

スライスした玉ねぎをバターで茶色くなるまで炒め、そこへ、
フォンを入れます。
少し煮て、塩、こしょうで味つけします。
それを器に入れ、スライスして焼いたフランスパンを入れ、
チーズをのせて、オーブンで焼いて出来上がりです。


このスープは、うなるくらい、美味しかった!です。
とても深い味わいで、高級ホテルでいただく様な味・・・

おそるべし、ル・コルドン・ブルー。


私は、以前、フォンの代わりに、固形スープの素を使って、
同じ作り方で、オニオングラタンスープを作ったことがあります。
それは、それなりに美味しかったですが、フォンを使ったものに比べたら、
月とすっぽんでした。

やはり、美味しい料理を作るには、美味しいだし汁が、いりますね。


オニオングラタンスープは、娘の大好物で、娘がよろこんで食べてくれたのが、
とてもうれしかったです。

娘が、
「私がお嫁に行く時には、オニオングラタンスープの作り方を教えてね。
 あっ、固形スープの素を使う方でいいからね~♪」
と、言っています。

私は、
「オーケー、よろこんで教えてあげましょう。」
と、言っています。



オムレツときのこソース
オムレツときのこソース


これは、ベターホームのお料理教室で習いました。
これも美味しいですよ。



サラダ
サラダ


この緑の葉は、ベビースピナッチです。
初めて食べましたが、くせがなくて、美味しかったです。



ご訪問ありがとうございます。


↓ポチッと、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

整理整頓のハナ

こんにちは!

今日は、昨日に引き続き、家のフェレットのハナの話をしたいと思います。
お付き合い下さると、うれしいです。


ハナは、家では、別名「整理整頓のハナ」と呼ばれています。

数年前まで、ハナの趣味は、ポケットティッシュと、ある物の収集でした。
そして、それらを見つけると、自分の秘密基地へ運んでいました。

そのある物とは・・・

店で売っているバナナなどは、ビニール袋に入っていて、
先がすぼめてあって、赤や緑のビニールテープが巻いてありますね。
私は、買ってくると、ビニールテープの下あたりをはさみで
ちょきんと切って開け、色テープが付いた先は、プラスチックゴミに
入れていました。

この色テープが付いた先が、ハナのお気に入りで、時々、プラスチックゴミを
あさっては、色テープが付いた先を見つけ出し、せっせと自分の秘密基地へ
運んでいました。



ある日、娘のお友達が家に遊びに来ました。

お友達がバッグを床に置くと、早速ハナが来て、バッグのファスナーを
口でくわえて引っ張って、必死に開けようとしました。

私が、「あっ、いけない!」と言って、ハナからバッグを取ろうとすると、
このお友達は、大の動物好きで、
「全然構いませんよ。ハナちゃんの好きにさせてあげて下さい。」と言いました。

そして、ハナの様子を皆で見ていると、ハナは、バッグを開けることに、
まんまと成功! 中の物色を始めました。

そして、「あった!!」とばかりに、ポケットティッシュを
口にくわえて、全速力で、自分の秘密基地へ運び入れました。

ところが、お友達のバッグには、何故か、ポケットティッシュが沢山
入っていました。
ハナは、もう興奮状態で、何度も、お友達のバッグと自分の秘密基地を往復し、
全部のポケットティッシュを運び終わりました。


娘とお友達は、家で一緒にお昼を食べて、遊んで、お友達が帰る時間に
なりました。

私は、ハナが運んだポケットティッシュをお友達に返そうと思い、
ハナの秘密基地を覗くと、びっくり仰天!
「あっっ!」と、大きな声を上げてしまいました。
それを聞いて、娘とお友達も来て、同じく「あっっ!」。

なんと、まるで座布団をきちんと高く積み重ねるごとく、
ハナは、ポケットティッシュを几帳面に揃えて、きちんと高く積み重ねて
置いてました。

驚いたのは、それだけではありません。

色テープが付いた先が、山積みされたのが、2か所にあって、
1か所には赤のテープが、もう1か所には緑のテープが付いた先があり、
きちんと色で分別して、置いてありました。

私も娘とお友達も、これには、とても驚きました。

「ひぇ~、フェレットは、色が分かるだけでなく、
 色の違いで分別する能力を持っている!!」

もし、「フェレット学会」なるものがあるならば、私は、そこで
この事実を発表したいくらいです。


フェレットは、小動物ながら、賢いなぁ、とつくづく思います。



ご訪問ありがとうございます。
またブログに来て下さると、うれしいです。


↓よろしければ、ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ハナの黒豆事件

今日は、家のフェレットのハナの話をしたいと思います。

ハナは、1度、死にかけたことがあります。
あれは、2年前の春のことでした。

前日まで、家の中を駆けずり回って遊んでいたハナが、
急に、吐いてしまいました。

今まで、ハナは、元気で、1度も吐いたりしたことはありませんでした。
「あれ、どうしたのかな?」と、私は、思いましたが、
大したことは無いだろう、とたかをくくっていました。

ところが、そのうち、ハナは、元気がなくなり、食べなくなりました。
2~3日様子を見ましたが、相変わらず吐き気が止まらず、
最後は、吐く物が無くなり、胃液を吐く様になってしまいました。
そして、ハナは、ぐったりしてしまいました。

「これは、いかん。すぐに病院へ連れて行かなくては。」
と、私は、思いました。

ところが、運悪く、その日は木曜日。
かかりつけの動物病院は、休診日です。
ネットで動物病院を探しましたが、どこも休診日。
たった1つ、隣町にある動物病院が診療していました。

そこへ、電話を入れて、事情を説明すると、スタッフが
「すぐ連れて来て下さい。」と言いました。
私は、ハナを連れて、地図を片手に車を走らせ、病院へ行きました。

病院に入ると、おや?
普通、動物病院の待合室には、病気の動物を連れた人が沢山いるのに、
ここは、私以外、誰もいない。
診療時間中なのに、変だなぁ、と思いました。

先生が出てきて、私からハナの様子を詳しく聞くと、
「胃のレントゲンを撮りましょう。」と言いました。
レントゲンを撮り、先生が、それを私に見せて、
「ここに、何かが写っています。」と言いました。
見ると、確かに、胃の中に、何かが写っています。

「これが何かを調べるには、時間をおいて、レントゲンを撮る必要が
 ありますが、どうしますか。」と、先生は、私に聞きました。
「お願いします。」と、私は、言いました。

先生は、
「レントゲンを撮り終えるのに、夕方までかかります。
 夕方にハナを迎えに来て下さい。」と言いました。
私は、いったん家に戻り、夕方また、病院へ行きました。

先生は、時間をおいて撮った3枚のレントゲン写真を
私に見せて言いました。
「これは最初に撮った胃のレントゲン写真です。
 ここに、何かが写っていますね。」
「はい。」と私。

「これは、時間をおいて撮った2枚目の写真です。
 同じところに、何かが写っています。」
 確かに、写っています。

「これは、さらに時間をおいて撮った3枚目の写真です。
 これにも、同じところに何かが写っています。」
「はい。」と私。

先生は、
「食物は、これだけ長い時間、胃に留まることはありません。
 これは、異物と考えられます。」と言いました。
「異物!?」と、びっくりする私。

先生の話によれば、フェレットは、めったに吐かない動物で、吐くときは、
異物を飲み込んだときが圧倒的に多いそうです。

「どうしたら、良いですか。」と私が聞くと、先生は、
「手術をして異物を取り出す必要があります。フェレットの胃腸は、
 とても細いので、細心に行う必要があり、大手術になります。」
と言いました。
「大手術!?」と、私は、びっくりしてしまいました。

先生は、小動物が専門だそうで、この病院には、フェレット用の
最新式の設備も整っていました。
それに、この病院には、この院長先生の他に、獣医が3人もいて、
その他のスタッフも充分いました。

先生が、「今日のところは、家で様子を見てください。」と言いました。

そして、お会計をして、またもや、びっくり。
レントゲン写真を3枚撮っただけなのに、ものすごく高い!
動物は、保険が効かないが、それにしても高い。
かかりつけの動物病院の3倍くらいの金額でした。
道理で、ほかの患者さんが来てないはずだ、と思いました。
でも、腕は、良さそうでした。

その日、家に帰ってハナの様子を見ていました。
吐くものが無いのに、何度も吐いて、とても苦しそうです。
このままでは、死んでしまう、と思いました。

次の日の朝、病院に電話を入れて、
「ハナの具合が悪いので、手術をして下さい。」と言いました。
すると、「すぐに連れて来てください。」とスタッフが言いました。

病院に入ると、受付のところに、先生4人とスタッフ全員が
勢ぞろいして、緊張の面持ちで、私たちが来るのを待っていました。
先生がたの緊張が、こちらに伝わってきて、これから始まる手術が
難しい手術であることを感じました。

先生が、
「手術は、長時間かかります。終わったら電話しますので、来てください。」
と言いました。
私は、家に戻りましたが、心配で、何も手につきませんでした。

夕方、病院から、電話があり、
「手術が終わりました。すぐ来てください。」と言いました。

急いで行くと、先生が、
「手術は、成功しましたよ。異物を取り除きました。」と言いました。

レントゲンを撮ったときは、胃にあった異物が、腸に移って、細い腸を
ふさいでいたそうです。フェレットの腸は、とても細くて、細心の技術が
必要だったそうです。

ハナは、集中治療室に入っていました。
私が窓から覗くと、ぼんやりした顔で、私を見ていました。

先生が、取り出した異物を見せてくれました。
おや?これは・・・
なんと、1粒の乾燥黒豆!

先生が、その黒豆をメスで半分にカットしました。
すると、中がみずみずしくて、今にも芽が出てきそうな感じでした。

ハナは、その日は、病院に泊りました。
手術が無事に終わり、私は、ほっとして家に戻りました。

そういえば、正月に、私は、黒豆を煮て、余った乾燥黒豆を袋に入れて、
棚の上に置いておいたはず。あの黒豆どうしたっけ・・・

棚の上を見てみると、あるはずの乾燥黒豆の袋が無い。
あっ、と思って、ハナの秘密基地を覗くと、口の開いた袋があって、
乾燥黒豆が散らばっていました。
ありゃ~、これを飲み込んだんだ~
完全に私の失態です。棚の上に袋を置いておいたからいけない。
ハナの手の届かないところに、厳重に保管せねば、と反省しました。

ハナは、翌日退院し、しばらく通院することになりました。
手術代は、びっくりするほど高かったですが、致し方ありません。

手術後1か月間、ハナをケージに入れ、ゼリー状の栄養剤と
ぬるく温めた牛乳をスプーンで与えました。
ハナは、順調に回復しました。
そして、1か月後には、砕いて粉状にしたペレットが、
食べられる様になりました。

今は、ハナは、元気で、家の中を飛び跳ねて遊んでいます。
こうして元気でいてくれるハナに、感謝です。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。
またブログに来てくれると、うれしいです。



↓よろしければ、クリック、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

我が家の定番、とりの照り焼き丼!

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、和食です。


お夕食
お夕食


献立は、とりの照り焼き丼、ほうれんそうのおひたし、かぼちゃの甘煮、
トマト、かつおの角煮、みそ汁です。



とりの照り焼き丼
とりの照り焼き丼


とりの照り焼き丼は、我が家の定番中の定番ですね。
家族皆が大好きです。
何度食べても、また食べたくなります。
とても美味しいです。
これは、ベターホームのお料理教室で習いました。



かつおの角煮
かつおの角煮


昨日、かつおの手こねずしを作ったときに、かつおが余ったので、
角煮を作ってみました。
これも美味しかったですよ。
主人に好評でした。
これは、ベターホームのお魚料理の本を見て作りました。



副菜
副菜


かぼちゃの甘煮は、私大好きです。
美味しいですよね。

ほうれんそうのおひたしも、さっぱりしていて美味しいです。

トマトも美味しいですね。
私、大好きです。

ベターホームの「医食同源」の本によると、トマトには、
リコピンが含まれていて、体に良いそうですよ。

「トマトが赤くなると、医者が青くなる」というそうです。
トマトを食べると医者いらず、ということですね。
皆さん、トマトを食べましょう。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

かつおの手こねずし

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、和食です。


お夕食
お夕食


献立は、かつおの手こねずし、みそ汁、かぼちゃの甘煮、サラダです。


かつおの手こねずし
かつおの手こねずし


このすしは、家族皆が大好きです。
かつおに甘辛く味を付け、すしめしに混ぜます。
しそ、しょうが、あさつき、いりごまを混ぜ、のりをのせます。
これは、美味しいですよ。

ベターホームのお魚料理の本に、詳しいレシピが載っています。



かぼちゃの甘煮
かぼちゃの甘煮


私は、かぼちゃが好きなんですよ。
甘煮は、美味しいです。



サラダ
サラダ


夏は、冷たいサラダが美味しいですね。
ドレッシングも作りました。


家の近くの道沿いに、あじさいの花が咲き始めました。
毎年、つゆの時期、目を楽しませてくれます。

家の近所は、季節が移るにつれて、次々と綺麗な花が咲くので、
買い物がてら、花を見るのが、1つの楽しみになっています。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

キッシュ作りの挑戦は、続く・・・

こんにちは!

4月に、ル・コルドン・ブルーのデビューレッスンで、キッシュを習って以来、
キッシュを作るのに、はまっています。

キッシュを作るのって、すごく楽しい!です。
それに、ちと、難しいです。


昨日、ブリゼ生地を作って、型に敷き込み、冷蔵庫で冷やしておきました。
それが、下の写真です。


ブリゼ生地
キッシュの生地


今日は、これを空焼きするところから始めました。


私にとっては、この空焼きが、難しいです。

家は、電気オーブンなので、ガスオーブンに比べると、火力が、弱いです。
それに、オーブンに入れるのに、ドアを開けると、それだけで、
温度が下がってしまいます。

お教室は、ガスオーブンなので、何度℃で焼きましょう、と習ったら、
家の電気オーブンの場合は、それより10~20℃高く設定すると、
大抵、うまく焼けます。

でも、キッシュの様なブリゼ生地を空焼きするときは、
さらに温度を高く設定しないと、うまく焼けないことが、
最近、分かってきました。
何度℃に設定したら、サクッと美味しく焼けるか、これを目下、研究中です。

今日は、空焼きは、習ったより、相当高めの温度に設定したのですが、
焼き上がるまでに、結構、時間がかかってしまいました。
まだ温度が低かった様です。
次回作る時は、さらに温度を上げてみましょう。


空焼きしたブリゼ生地に、具を入れ、アパレイユを流し入れて、
オーブンで焼いて、キッシュが完成しました。
それが、下の写真です。


完成したキッシュ
キッシュ2



カットしました。
カットしたところ


いざ試食。

ブリゼ生地のところが、少し硬いけど、美味し~い!です。
今まで作った中で、一番美味しく出来ました。

ブリゼ生地が硬いのは、空焼きの時間が長かったからです。
もう少し軽く、サクッと出来たらいいですね。

次回、また挑戦しましょう。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


健康第一!和食が旨い!!

こんにちは!

今日の我が家のお夕食は、和食です。


お夕食
お夕食


献立は、だし巻き卵、かぼちゃのそぼろあん、長いもの梅肉あえ、甘塩鮭、
サラダ、みそ汁、ごはんです。



だし巻き卵
だし巻き卵


銅製の卵焼き器で、だし巻き卵を焼いた後、巻きすで巻いて形を整えます。

ところが、巻きすが、いつも置いてあるところに見当たりません。
あ~ら、困った。
よく探しましたが、やはりありません。

こういう時、真っ先に疑われるのは、フェレットのハナです。
「ハナ、巻きす、持ってかなかった?」
ハナは、知らん顔で、私の足元で丸くなってます。

ハナは、自分が気に入った物を見つけると、人に取られては大変と、
口にくわえて速足で走って、自分の秘密基地へ運び入れます。

ハナの秘密基地を覗いてみましたが、巻きすは見つからず。
「ハナ、疑ってごめんね。」

あら、巻きすは何処。

仕方がないので、今日は、伊達巻を巻くのに使う、鬼すだれで巻きました。


だし巻き卵は、すごく美味しかったです。
私、これが大好きです。



かぼちゃのそぼろあん
かぼちゃのそぼろあん


かぼちゃのそぼろあんも、すごく美味しいです。
かぼちゃ好きの私には、たまりません。
あぁ、しあわせ~。



長いもの梅肉あえ
長いもの梅肉あえ


これも、すごく美味しいです。
梅肉だれが、いい味です。


ちなみに、上で紹介した3つの料理は、ベターホームのお料理教室で
習いました。



あぁ、今日は、美味しいお夕食が食べられて、良かった!です。

実は、昨日は、私は、風邪のひきはじめだったらしく、体がだるくて、
動けなくなり、ずっと横になってました。

やっとの思いで、米を研いで電気釜に仕掛け、
買っておいたお刺身を切りました。
それで、昨夜のお夕食は、ごはんとお刺身だけでした。

家には、私以外に調理のできる者がいません。
これは、ちと、問題ですな。
私が倒れた時に、困ってしまいます。

今日は、私は、体も回復し、料理が出来ました。
こうやって、美味しい料理が食べられるのも、私が健康だから、と
感謝しましたよ。

これからも、体に気を付けて、美味しい料理を作ろうっと。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

手作りみそを仕込みました!

こんにちは!

昨年の2月に、ベターホームのお料理教室食文化セミナー
「手作りみそを仕込む会」を受講しました。

それからすぐに、道具と材料一式をお教室で購入し、
家で、みそを仕込みました。
去年8月頃から食べ頃になりました。

手作りみそは、すごく美味しい!です。(まさに手前みそですね。)
みそ汁に使ったり、料理に使ったりして、先日、ほとんど食べ終わりました。
仕込んだ容器が空になったので、また、みそを仕込みたいと思ってました。

そして、今日とうとう、みそを仕込みました! その報告です。



みそを仕込むのに必要な材料は、大豆、米こうじ、塩、この3つだけです。

昨年仕込んだ時は、大豆は、ベターホームのみそ作り用大豆水煮缶詰を
使いました。これは、みそ作りにすぐ使えて便利でした。

でも、今年は、乾燥大豆を使って、大豆を煮るところから始めました。
使ったのは、つるの子大豆で、富澤商店で購入しました。
実は、私は、乾燥大豆を煮るのは、初めてで、チャレンジでした。


米こうじは、昨年と同様、ベターホームで購入しました。
塩は、赤穂の天塩を使いました。


米こうじ
米こうじ



乾燥大豆は、昨晩から、水に浸しておきました。

そして、今日は、朝から大豆を火にかけて、コトコト煮ました。
大豆が煮あがるまで、5時間くらいかかります。
その間、アクを取ったり、水が減ったら水を足したりして、
結構手間がかかりました。(それも楽しかったです。)


大豆を煮ているところです。
大豆を煮てます


この半寸胴鍋は、先月、ベターホームで購入しました。
この鍋は、優れものですよ。
めんを茹でたり、だし汁を煮たりと、我が家で、活躍してくれてます。

火の当たりがやわらかく、熱のまわりが良いので、大豆がとてもふっくらと
煮えました。


そして、煮た大豆をマッシャーでつぶしました。
(この作業、すごく楽しかったです。)


大豆をつぶし終わりました。
大豆をつぶしました



これに、米こうじと塩を混ぜて、容器に詰めます。
仕込んだみそ



中ふたをして、重石をのせます。
重石をのせました



ほこりが入らないように、紙でおおい、ひもでしばりました。
仕込みが出来ました



これで、仕込みが終わりました。(出来上がりは、4kgです。)
大豆を煮るのは、ひと手間だけど、それ以降の作業は、意外と簡単です。


これを北側の部屋に置きます。
1か月に1回、混ぜます。(天地返し)

半年後から、食べ頃になります。
とても楽しみです。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

豚肉のしょうが焼き

こんにちは!

いかがお過ごしですか。

今日の我が家のお夕食は、和食です。


お夕食
お夕食


献立は、豚肉のしょうが焼き、焼きなす、ささみとみつばのわさび酢あえ、
トマト、みそ汁、ごはんです。



豚肉のしょうが焼き
豚肉のしょうが焼き


暑くなってくると、しょうがを使った料理が食べたくなります。
豚肉のしょうが焼きは、とても美味しいです。



焼きなす
焼きなす


これもしょうがを使った料理です。
焼きなすに、おろししょうがをのせ、土佐しょうゆをかけました。
冷たく冷やして食べると、今の時期、とても美味しいです。
これは、ベターホームのお料理教室で習いました。



ささみとみつばのわさび酢あえ
ささみとみつばのわさび酢あえ


これもさっぱりしていて、美味しいです。
私も主人も、これが大好きなんですよ。
なので、よく作ります。
これもお教室で習いました。



暑いのは、いやですね。
フェレットのハナも、暑くてかわいそう。
ハナの毛皮にファスナーがついていて、ファスナーを開けると、
全身の毛皮がつるんと脱げる、といいのにねぇ。



ところで、明日は、みそを仕込もうと思っています。
自家製みそは、すごく美味しい!です。
仕込むのが、楽しみです。



ご訪問ありがとうございます。

↓ポチッとおひとつ、お願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる