02
:
2
4
7
8
9
14
19
20
21
24
28
   

カルボナーラ

今日のお昼は、娘のリクエストに応えて、カルボナーラを作りました。
これだけだと野菜が取れないので、冷蔵庫にあった水菜も添えました。

娘は、小さい時から、このカルボナーラが大好きなので、何度も
作ってきました。
娘が、「お嫁に行く時に、母さんから習いたい料理」の筆頭に、カルボナーラを
挙げています。
今日も美味しく出来て、娘も喜んで食べていました。


カルボナーラ
カルボナーラ


今日のお夕食は、冷蔵庫の中にある食材を一掃すべく、和食の料理を
いろいろ作りました。

献立は、揚げだしどうふ、ささみとみつばのわさび酢あえ、うの花炒り、
昆布のつくだ煮、みそ汁、ごはんです。

揚げだしどうふは、ベターホーム「おそうざいの会」で、
ささみとみつばのわさび酢あえ、うの花炒りは、「和食基本技術の会」で、
昆布のつくだ煮は、「めんを打つ会」で習いました。


お夕食
お夕食


先日、みつばを飾りに使って、残っていたので、それを活用して、
ささみとみつばのわさび酢あえを作りました。
これは、美味しかったです。

みつばは、残りがちな野菜ですが、この料理を習ったおかげで、
沢山使える様になり良かったです。


ささみとみつばのわさび酢あえ
ささみとみつばのわさび酢あえ


うの花炒りも、肉以外は、冷蔵庫の中にあった食材で作れました。

おからは、買ってきたら、小分けにして冷凍しておくと良いです。
今日も、冷凍庫の中にあった、おからを使いました。
美味しかったです。


うの花炒り
うの花の炒り


だしを取った後の昆布は、捨てないで冷凍しておくと良いです。

冷凍庫の中に、昆布がたまったので、それでつくだ煮を作りました。
美味しくて、一石二鳥です。


昆布のつくだ煮
昆布のつくだ煮



揚げだしどうふは、久しぶりに作りましたが、美味しいですね。
主人や娘にも好評でした。

冷蔵庫にあった万能ねぎも使えて良かったです。


揚げだしどうふ
揚げだしどうふ


我が家のみそ汁は、残り野菜を一掃すべく作ることが多いです。
娘は、「それ、いい加減に止めない?」と文句を言いますが、止める気は
ありません。

野菜のあまり得意でない娘が、みそ汁にすると、食べてくれるので、これまた
一石二鳥です。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

絶品パンケーキ~月刊ベターホーム誌(2月)

毎日、同じ様なお昼ごはんが続いていたので、たまには違ったものをと思い、
今月のベターホーム誌に載っていたパンケーキを作りました。

娘が台所に来て、
「あれっ、パンケーキを作っているの?」と言うので、
「食べる?」と聞くと、
「食べる、食べる!」という返事。

付け合せに、スクランブルエッグ、茹でたウインナー、水菜のサラダも
作りました。

パンケーキにバターをのせて、はちみつをかけたら、すごく美味しくて、
娘も私も夢中になって食べてしまいました。

ベターホーマーの皆さん、これは、作ってみる価値ありますよ。


絶品パンケーキ
パンケーキ


「今日のお夕食は、和、洋、中、どれがいい?」と娘に聞くと、
「洋。」という返事。

それではと、ボローニャ風ミートソース、まぐろのカルパッチョ
バルサミコ酢風味を作りました。

どちらも、アルポンテの先生が書かれた本「イタリアンのお料理教室」を見て
作りました。

お夕食
お夕食


ボローニャ風ミートソースは、今まで何度も作っており、我が家では、
すっかりおなじみの料理です。

この料理は、とても手間暇かけて作ります。
すごく美味しいです。

娘のお友達が遊びに来た時にも、何度か作りましたが、とても評判が
良かったです。


ボローニャ風ミートソース
ボローニャ風ミートソース


まぐろのカルパッチョは、初めて作りました。
松の実が味のアクセントになり、とても美味しかったです。
家族からも好評でした。
これは、自分のレパートリーに加えて、今後も作りたい料理だと思いました。


まぐろのカルパッチョ バルサミコ酢風味
まぐろのカルパッチョ



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

麻婆豆腐~中国料理の会

「今日は、豆腐があるから、和食にしようか。」と娘に言うと、娘が、
「麻婆豆腐にしたら?」と言いました。
「そうだね、そうしよう。」ということになり、お夕食は、中国料理にしました。

メニューは、麻婆豆腐、春雨サラダ、れんこんのスープ、ごはんです。


お夕食
お夕食


麻婆豆腐は、ベターホーム「中国料理の会」で習いました。
とりがらで取ったスープを使った本格麻婆です。とても美味しいです。

春雨サラダは「家庭料理の会」で習いました。
これは、美味しくて、我が家ではよく作ります。

「家庭料理の会」もとても良かったですよ。
家で使えるメニューが盛り沢山で、とても役にたっています。

れんこんのスープは「お肉料理の会」で習いました。
これもとても美味しいです。
れんこんが余ったときなどに、このスープを作ると良いです。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ペンネパスタのアラビアータソース~アルポンテ

今日は、娘が、「ペンネパスタのアラビアータソースが食べたい。」
と言うので、お夕食は、久しぶりにイタリアンにしました。

メニューは、ペンネパスタのアラビアータソース、とりもも肉のディアボラ風、
きのこのマリネです。


お夕食
お夕食


ペンネパスタのアラビアータソースは、数年前、ベターホーム
「イタリア料理の会(アルポンテ)」で習いました。

この会は、美味しいイタリア料理がいろいろ習えて、とても良かったです。
家でイタリア料理を作ることが多くなり、パスタ大好き娘は、
とても喜びました。


この会では、美味しいイタリア料理を作る上で、大切なこと(オリーブ油や
にんにくの使い方など)もいろいろ学ぶことが出来ました。
その中でも、私にとって一番大きかったことは、塩加減を学ぶことができた
ことです。

イタリア料理は、塩で味付けすることが多いです。
先生が塩を振るのを真近で見て、先生が作った料理を試食して、塩加減の
仕方が良く分かるようになりました。


ペンネパスタのアラビアータソースには、忘れられない思い出があります。

それは、お教室でこの料理を実習した時のことです。
私が最後に塩で味付けをしました。
そこへ先生が来たので、私は、先生に
「塩は、これで良いですか。」
と聞きました。
すると、先生は、味見をして、私を見てにっこり笑い、
「来たと思ったでしょう。」
と言いました。
私は、先生が塩加減が上手に出来たと褒めてくれたのだと分かり、
とても嬉しく思いました。


煮込み料理などを作って、最後に塩で味付けをする時、少し塩をして味見を
してを繰り返していくと、
「あっ、来た。」
と思う瞬間があります。
この時が一番美味しいというサインです。

それ以上塩を入れると、「行って」しまいます。
つまり、美味しくなくなる、という意味です。
この微妙なさじ加減は、何度も料理をすると分かる様になります。


「中国料理の会」の先生も言っていました。
「君達、料理は塩だよ。塩が上手に操れるようになると、美味しい料理が
作れる様になる。」

塩加減がとても大切というのは、どの国の料理でも同じかもしれません。


ペンネパスタのアラビアータソース
ペンネパスタのアラビアータソース



とりもも肉のディアボラ風と、きのこのマリネは、アルポンテの先生が
書かれた本「イタリアンのお料理教室」を見て作りました。

これらもとても美味しかったです。


とりもも肉のディアボラ風
とりもも肉のディアボラ風



きのこのマリネ
きのこのマリネ




お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

五目ずし~和食基本技術の会

今日のお夕食は、五目ずし、菜の花のからしあえ、すまし汁です。

これらの料理は、今月のベターホーム「和食基本技術の会」で習いました。


お夕食
お夕食


五目ずしと言うと、「時間がかかって作るのが大変そう。」と思われるかも
しれませんが、そこは、ベターホーム。
比較的簡単に出来て、とびきり美味しい五目ずしの作り方を教えてくれました。

昨日、時間があったので、五目ずしの具を作ったり、菜の花を茹でたり
しておきました。
だから、今日は、楽にお夕食の支度が出来ました。

もし五目ずしを作るのは、大変と思われる方は、私の様に2日位に分けて、
少しづつ作るといいですよ。

菜の花も、からしあえにすると、とても美味しいですね。

すまし汁は、昆布とけずりがつおで丁寧にだしを取って作りました。
とても美味しかったです。
和食を美味しく作るには、美味しいだしが欠かせませんね。
ベターホームでは、美味しいだしの取り方も教えてくれます。

和食を食べると心がほっとします。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

わたりがにのパスタ

「今日のお夕食は、何が食べたい?」と聞いたら、娘が、
「わたりがにのパスタ!」と言いました。

「それにしよう。」と言ったら、娘が、
「家は、レストランみたいだね。」と言いました。

「?」という顔をしてたら、
「だって、注文したものが出てくるから。」と娘。

ママにとって、それってすごく褒め言葉だわ。

ベターホームのお教室に通って9年。受講した講座は、16講座。
いろいろな料理を習い、家で欠かさず復習してきました。
レパートリーが増え、本を見れば、たいていの料理は、作れるようになりました。
家のお夕食がバラエティー豊かになりました。
お教室に通って、本当に良かったな、としみじみ思います。


お夕食
お夕食


今日のお夕食は、わたりがにのパスタ、豚ヒレ肉のソテー ポルチーニソース、
温サラダ マスタードドレッシングです。



わたりがにのパスタ
わたりがにのパスタ



豚ヒレ肉のソテー ポルチーニソース
豚ヒレ肉のソテー

わたりがにのパスタと豚ヒレ肉のソテーは、数年前、
ベターホーム「おもてなし料理の会」で習いました。
どちらも、とても美味しいです。


温サラダ マスタードドレッシング
温サラダ


温サラダは、数年前、「基本の会(洋風・中国風)」で習いました。
これもとても美味しいです。




お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

オニオングラタンスープ

「今日のお夕食は、何が食べたい?」と問うたところ、

娘は、「オニオングラタンスープ!」と言い、
主人からは、「チキンが食べたいな。」という答えが返ってきました。

「それでは、お二人のリクエストに応えましょう。」と張り切って作ったのが、
下の写真です。


お夕食
お夕食

改めて、今日のお夕食のメニューは、
オニオングラタンスープ、とり肉のガーリック焼き、ポテトサラダ、ライスです。

オニオングラタンスープは、ベターホーム「家庭料理」の本を見て、
とり肉のガーリック焼きは、同「肉料理」の本を見て作りました。
ポテトサラダは、「基本料理の会(洋風・中国風)」で習いました。


娘は、実にオニオングラタンスープが好きで、
何年か前に、家族でフランスを旅行した際、行く先々で、
オニオングラタンスープを注文して食べていました。

彼女が、「お嫁に行くときに、母さんから習いたい料理」のひとつに
この料理を挙げています。

「今日のオニオングラタンスープの味は、どう?」と聞いた所、
「凄く美味しい!」との答えが返ってきました。

他の料理も好評で、頑張って作った甲斐がありました。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ふきよせごはん

今日のお夕食は、ふきよせごはん、みそ汁、たけのこの土佐煮、
かぼちゃの甘煮、あじの開きです。

お夕食
お夕食

ふきよせごはんは、20年以上も前に、ベターホーム「おそう菜の会」で
習ったものです。
とても美味しいので、今だに作っています。
身につけた料理は、一生役に立ちますね。

かぼちゃの甘煮、たけのこの土佐煮は、ベターホームの本「和食の基本」を見て
作りました。とても美味しかったです。

和食って美味しいですね。
和食を食べると心がほっとします。




お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

かぼちゃのプリン~飲茶の会

今月のベターホーム「飲茶の会」で、かぼちゃのプリンを習いました。
今日は、その復習をしました。


かぼちゃのプリン
かぼちゃのプリン

プリンの上にのっているのは、生クリームと黒蜜です。
これが、プリンと相性が抜群で、とても美味しかったです。

次回の「飲茶の会」が、今からとても楽しみです。




お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

バレンタインデーのチョコレート

明日は、バレンタインデー。

娘が、
「彼氏にチョコレートを上げたいから、作り方を教えて。」
と言ってきました。

今まで料理に関心がなく、台所になど、ほとんど立ったことのない娘です。

そんな娘と今日は一緒に台所に立ち、以前ベターホーム「お菓子の会」で習った
生チョコレートの作り方を伝授しました。
母娘で楽しい時を過ごしました。

そして出来上がったのが下の写真です。


バレンタインデーのチョコレート
生チョコレート


明日、彼氏に手渡すそうです。
きっと彼氏は喜んでくれることでしょう。




お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ビーフステーキ バルサミコソース~お肉料理の会

スーパーへ行ったら、サーロインステーキ用の牛肉が安く売っていました。
これは、買うしかありません。

と言うわけで、今日のお夕食は、ステーキです。
それと、チキンときのこのパイ包みスープも作りました。

これらの料理は、数年前、ベターホーム「お肉料理の会」で習いました。

お夕食
お夕食


このステーキは、美味しいですよ~

牛肉をマリネ液に3時間位漬け込むので、肉がとても柔らかくなります。
それに、マリネの味が肉に浸み込んで、味も良くなります。

これを鉄のフライパンで焼きます。
鉄のフライパンは、高温で焼けるので、肉汁を外に逃がしません。
だから、ジューシーに仕上がります。
ステーキを焼くなら、鉄のフライパンをお勧めします。

ちなみに、私は、鉄のフライパンは、数年前、ベターホームで買いました。


鉄のフライパン
鉄のフライパン


そして、ステーキには、マリネ液にバルサミコ酢や調味料を加えて煮詰めた
ソースをかけます。
このソースがまた美味しい。

付け合せにポテトの黒オリーブあえも作ります。
これも美味しいです。


ビーフステーキ バルサミコソース
ビーフステーキ


チキンときのこのパイ包みスープもすごく美味しいですよ。

チキンときのこを使って作ったスープを器に入れ、パイシートで覆って
オーブンで焼きます。

これを食べるときは、スプーンでパイを崩して器の中に入れ、スープと一緒に
食べます。本当に美味しい。それに見た目もかわいいですね。


チキンときのこのパイ包みスープ
チキンときのこのパイ包みスープ


ベターホームの「お肉料理の会」は、とても良くて、私は、受講して良かったな
と思っています。

受講したのは、数年前ですが、習った料理は、今だによく作っていますよ。

例えば、

11月のローストチキン菜園風は、美味しくて、毎年クリスマスに
作っていますよ。

12月の焼き鴨べっこうあんもすごく美味しくて、何度も作りました。
ミートローフ、ささみのくずうちも美味しくて、時々作っています。

1月のスパイシーチキンも美味しいし、れんこんのスープも美味しいです。

3月の豚とふくろ茸のやわらか煮は、肉がやわらかくて美味しくて、何度も
作りました。

4月のタンシチューは、絶品ですね。
これは、毎年冬になると、必ず作っています。

5月のローストビーフ粒マスタードマリネは、すごく美味しくて、
今や我が家の定番料理になっています。
にんじんのポタージュも美味しいですよ。

6月の特製メンチカツも美味しいですよ。口水鶏も美味しい。

8月のジャージャー麺も美味しくて、夏になるとよく作ります。
それと、ミニトマトの杏酒漬けも美味しいです。

9月のチキンとポルチーニ茸のピラフも美味しくて、時々作ります。


てな訳で、「お肉料理の会」は、お勧めです。




お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

肉まん・あんまん~飲茶の会

今月のベターホーム「飲茶の会」で、肉まん・あんまんを習いました。
今日は、その復習をします。


まず最初に、あんを作ります。

肉まんとあんまんのあん
あん


それから、生地を捏ねます。

初めは、ベトベトしていた生地が、捏ねるに従って弾力が出て、キメが
細かくなっていきます。

私は、生地を捏ねるのって、すごく好きです。

捏ね上がりました。
捏ね上がった生地


そして、生地を分割して、めん棒で丸く伸ばします。

先生は、いともたやすく綺麗な円形に伸ばしていました。

しかし、やってみると、なかなか難しくて、私は、ご覧の通り
いびつな円形になってしまいました。(ドンマイ~)


生地を丸く伸ばしたところ


あんを包んで発酵させます。


ただ今、発酵中。(左が肉まん、右があんまん)
発酵中


せいろで蒸します。

ちなみに、このせいろは、数年前、ベターホームで買いました。

蒸してます



あんまんが蒸上がりました。
あんまん



肉まんも出来ました。
肉まん


そして、蒸したてをいただきます。

まずは、あんまんから。
すごく美味しい! 皮が柔らかい!

そして、肉まん。
これまた美味しい~ 幸せ~
これだから、料理はやめられません。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

生牡蠣の土鍋煮込み XO醤風味~中国料理の会

今月のベターホーム「中国料理の会」で、生牡蠣の土鍋煮込みを習いました。
今日は、その復習をしました。


生牡蠣の土鍋煮込みXO醤風味 と 五目チャーハン
生牡蠣の土鍋煮込み


これは、寒い冬には、もってこいの料理です。
あつあつをふうふう言って食べます。
片栗粉でとろみが付いているので、冷めにくいです。

この鍋には、牡蠣や白菜などの野菜が入っています。
XO醤やオイスターソース等で味付けますが、決めては、塩です。

「中国料理の会」の先生が、
「塩は多過ぎても少な過ぎてもダメで、塩がビシッと決まった料理は、
 美味しい。」
と言っていました。
この鍋は、まさにそれで、塩をピッタリ入れるのが、美味しく作るポイントです。

今日は、何回も味を見て、塩の量を調節して作りました。
とても美味しく出来ました。
家族にも好評で、うれしかったです。


今日は、それと「家庭料理の会」で習った、五目チャーハンを作りました。
これは、娘の大好物です。


お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

親子丼~和食基本技術の会

今日は、とりがらスープを取りながら、お夕食の支度をしました。

お夕食は、ベターホーム「和食基本技術の会」で習った親子丼、きんぴらごぼう、
みそ汁です。

親子丼は、我が家で好評で、習って以来、何度も作っています。
丼物は、美味しいですね。

きんぴらごぼうも美味しいです。


お夕食
お夕食


とりがらスープも美味しく取れました。
小分けにして冷凍しました。
近いうちに、これを使って中国料理を作りたいと思います。


とりがらスープ
とりがらスープ



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

海鮮入り特製つゆそば~中国料理の会

先日、ベターホーム「中国料理の会」で、海鮮入り特製つゆそばを習いました。

この料理は、器に、とりがらスープに味を入れたつゆを入れ、そこに茹でた
中華めんを入れ、えびや帆立、野菜を使って作ったあんをかけます。

お教室で、この料理を試食したとき、同じテーブルの人達と、
「美味しい!」と言ってにっこり顔を見合わせました。

今日は、家で復習をしました。
美味しく出来て、家族にも好評でした。


海鮮入り特製つゆそば
海鮮入り特製つゆそば


「中国料理の会」は、10回受講を終え、残り2回の受講となりました。

同じテーブルの人達とも仲良くなり、ワイワイ言いながら楽しく実習することが
出来ました。

とりがらスープの取り方も覚え、鉄鍋の使い方にも慣れました。
そして、美味しい中国料理をいろいろ作れるようになりました。

春から新メニューになるので、もう1年受講する予定です。
佐藤先生初め、スタッフの先生方、今までありがとうございました。
そして、引き続きよろしくお願い致します。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

牛丼~お米料理の会

今日のお夕食は、牛丼、小松菜のおひたし、みそ汁です。

牛丼は、数年前、ベターホーム「お米料理の会」で習いました。
久しぶりに作りました。
とても美味しかったです。


お夕食
お夕食



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ぶりだいこん~おそうざいの会

今日のお夕食は、ぶりだいこん、こまつなと油揚げの煮びたし、
れんこんの梅肉あえ、みそ汁、ごはんです。

ぶりだいこんは、数年前、ベターホーム「おそうざいの会」で習いました。
こまつなと油揚げの煮びたし、れんこんの梅肉あえは、「和食の基本」の本を
見て作りました。


お夕食
お夕食


毎年この時期になると、ぶりだいこんを作ります。
今日は、今まで作った中で、最高に美味しく出来ました。

次のようにすると美味しく出来ます。

ぶりとだいこんを弱めの中火でコトコト煮て、煮汁を多めに残して火を止めます。
そのまま1時間位おいて、味をしみ込ませます。
その後、強火にして煮汁をとばして照りよく仕上げます。

皆さんもやってみてください。


ぶりだいこん
ぶりだいこん


こまつなと油揚げの煮びたしは、だしが効いていて美味しかったです。


こまつなと油揚げの煮びたし
こまつなと油揚げの煮びたし


れんこんの梅肉あえも美味しく出来ました。


れんこんの梅肉あえ
れんこんの梅肉あえ


ところで、ベターホームのお料理教室の春から始まる講座の申し込み受付が
今日から始まりました。

私は、早速、「中国料理の会」と「飲茶の会」に申し込みました。
今からとても楽しみです。



お読み頂きありがとうございます。
↓よろしければクリックお願いします↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる