06
:
2
3
4
7
10
13
15
16
18
21
25
27
30
   

フロランタン と 親子丼

最近、和菓子ばかり作っていたのですが、冷蔵庫にスライスアーモンドが
たくさんあるのに気づき、今日は、久しぶりに、フロランタンを作りました。

和菓子を作るのも楽しいですが、洋菓子を作るのもすごく楽しいです。

フロランタンは、イタリアはフィレンツェのお菓子だそうです。

型にクッキー生地をしいてオーブンで焼き、その上に、アーモンドに
キャラメルをからめたものをのせて、さらに焼いて作ります。
冷めたら切り分けます。

すごく美味しくてたくさん食べてしまいました。

ちなみに、このフロランタンは、ベターホームのお菓子の基本という本を
見て作りました。



フロランタン
フロランタン



今日のお夕食は、親子丼、きゅうりとわかめの酢の物、味噌汁です。

親子丼は、先月、ベターホーム「和食基本技術の会」で習って以来3回作り
ました。だんだん美味しく作るコツが分かってきて、家族にも、好評です。

きゅうりとわかめの酢の物は、20年前、「おそう菜の会」で習った
レシピで作りました。とても美味しかったです。

20年も前に習ったことが役に立つのですから、ベターホームに通って
良かったな、と思います。



今日のお夕食
お夕食



親子丼
親子丼



きゅうりとわかめの酢の物
酢の物
スポンサーサイト

回鍋肉 と かにしゅうまい

今日のお夕食のおかずに、回鍋肉、かにしゅうまい、中国風即席漬けを作り
ました。

回鍋肉は、ベターホーム「家庭料理の会」で、かにしゅうまいと
中国風即席漬は、「基本料理の会(洋風・中国風)」で習いました。

回鍋肉は、豚ばら薄切り肉を使っています。
この料理は、ばら肉を使って作るのが断然良いです。
肉の脂身がとろりとします。

ばら肉に、片栗粉をまぶしてあるので、甜麺醤を入れたたれがよくからみ、
とても美味しいです。

かにしゅうまいもすごく美味しいです。

即席漬けも、ごま油を使って作ったドレッシングに、しばらく漬け込むので、
味が野菜にしみていて、美味しいです。


今日も美味しいお夕食でした。


お夕食のおかず
おかず2


回鍋肉
ほいこーろー2



かにしゅうまい
しゅうまい2



中国風即席漬け
即席漬け


かにクリームコロッケときのこのピラフ

今日のお夕食は、かにクリームコロッケ、きのこのピラフ、
トスカーナ風ミネストローネです。

これらの料理は、ベターホーム「家庭料理の会」で習いました。

かにクリームコロッケは、ホワイトソースを作って、そこへ炒めた玉ねぎと
かにを加えて、成形し、衣をつけて揚げて作ります。

ホワイトソースの水分が多いと、べたべたして、成形がうまくいかないので、
ある程度水分をとばすことが大切です。

また、成形するときは、中に空気が入らないようにします。そうでないと、
揚げたときに、破裂して、中身がとびだしてしまいます。

かにクリームコロッケに、レモンをしぼって、手作りのオーロラソースを
つけて食べると、ほっぺたが落ちそうなくらい美味しいです。
家族にもとても好評でした。

きのこのピラフもすごく美味しいです。

ミネストローネは、レシピ通りのスープで煮て、スープの量が半分位に
なるまで煮詰めるとすごく美味しい味になります。


今日のお夕食もとても美味しかったです。



今日のお夕食
お夕食



かにクリームコロッケとオーロラソース
コロッケ



きのこのピラフ
ピラフ



トスカーナ風ミネストローネ
スープ

ビーフストロガノフ と 温サラダ マスタードドレッシング

今日のお夕食は、ビーフストロガノフ、バターライス、温サラダ 
マスタードドレッシングです。

これらの料理は、ベターホーム「基本料理の会(洋風・中国風)」で
習いました。

ビーフストロガノフは、とても美味しいです。

マスタードドレッシングも美味しくて、温サラダがいくらでも食べられます。

今日も美味しいお夕食でした。


今日のお夕食
お夕食


ビーフストロガノフとバターライス
ストロガノフ


温サラダ
温サラダ


マスタードドレッシング
ドレッシング

手羽元とたけのこのピリ辛煮 と かつおの土佐造り

今日のお夕食のおかずは、手羽元とたけのこのピリ辛煮、かつおの土佐造り、
ししとうとじゃこの炒めものです。

ピリ辛煮とししとうとじゃこの炒めものは、ベターホーム「おそうざいの会」
で習いました。かつおの土佐造りは、「お魚基本技術の会」で習いました。

土佐造りは、たくさんの薬味とともに、皿に盛りました。

どれもとても美味しかったです。


今日のお夕食のおかず
おかず


手羽元とたけのこのピリ辛煮
とり


かつおの土佐造り
かつお



ししとうとじゃこの炒めもの
ししとう

肉じゃが と いわしのしょうが煮

今日のお夕食は、肉じゃが、いわしのしょうが煮、焼きなす、みそ汁、
ごはんです。


肉じゃがは、シンプルに、牛肉、じゃがいも、玉ねぎで作りました。
これは、20年位前に、ベターホーム「おそう菜の会」で習いました。
美味しいので、時々作っています。

いわしのしょうが煮は、「お魚基本技術の会」で習いました。
これも、とても美味しいです。

焼きなすは、ベターホームの50周年記念本に載っているレシピで
作りました。これもとても美味しかったです。


今日のお夕食
お夕食2


肉じゃが
肉じゃが


いわしのしょうが煮
いわし


焼きなす
なす

さばの韓国風煮つけ と うの花炒り

今日のお夕食は、さばの韓国風煮つけ、うの花炒り などです。

さばの韓国風煮つけは、ベターホーム「お魚基本技術の会」で習いました。

スーパーで買ったさばは、2枚おろしになっていました。
自分で、それを3枚におろし、腹骨をそぎとり、小骨を抜きました。
それを半分にそぎ切りにして、使いました。

この煮つけは、コチュジャンを入れた汁でさばを煮て作ります。
骨がないので食べやすいし、味もとても美味しいです。


うの花炒りは、「おそうざいの会」で習ったレシピで作りました。
これもとても美味しいです。


さばの韓国風煮つけ
さば



うの花炒り
うの花

親子丼とみょうがのみそ汁

今日は、ベターホーム「和食基本技術の会」があり、行ってきました。

お教室では、4人グループで実習します。
私のグループは、私以外の3人は、私よりひとまわり以上若い女性達でした。
皆、若くて元気があり、こちらまで若返ったような気分になりました。

皆、並行して他の会も受講しているそうで、他の会の情報を聞いたり
しながら試食して、とても楽しかったです。

来月も楽しみです。



ところで、今日習った料理は、親子丼、みょうがのみそ汁、
きんぴらごぼうです。
どれもとても美味しかったです。

お教室で、親子鍋を買ってきました。
これを使うと、作りやすくて、ごはんの上に具をのせるのも楽にできます。

今日のお夕食に、早速、今日習った料理3品を作りました。

特に、親子丼は、家族にとても好評でした。
今後、この料理は、家の食卓に、時々登場することでしょう。



親子鍋
鍋


今日のお夕食
お夕食



親子丼
親子丼


みょうがのみそ汁
味噌汁



きんぴらごぼう
きんぴら

八宝菜と麻婆豆腐 その2

今日のお夕食のおかずは、八宝菜と麻婆豆腐です。

ベターホーム「中国料理の会」でこの料理を習ってから、まだ2週間位しか
経っていないのに、家で、もう3回位作りました。

お蔭で、中華鍋の使い方のコツもつかめてきました。

今日は、麻婆豆腐は、レシピ通り牛ひき肉を使って作りました。
上品な味で、ホテルオークラにぴったりの味という感じがしました。

前回、家で麻婆豆腐を作った時は、スーパーに牛ひき肉がなかったため、
合いびき肉で作りました。
庶民的な味に出来、これも美味しかったです。


お教室では、先生が、「料理は、見た目が重要です。」と言って、
八宝菜に入れるにんじんに、花形に切り込みを入れたり、さやえんどうに、
矢の形にはさみを入れたりするやり方を教えてくれました。

今日は、それを忠実にやってみました。
美味しいだけでなく、目でも楽しめました。



お夕食のおかず。
おかず



八宝菜
八宝菜



麻婆豆腐
麻婆豆腐

笹の露 と とりの照り焼き丼

今日は家で、先週、ベターホーム「和菓子の会」で習った笹の露の復習を
しました。

このお菓子は、こしあん、抹茶あん、黄身あんの三色のあんを葛で包んで
作ります。
涼しげな感じのお菓子で、この季節にぴったりです。

家でも、上手に作れました。
お教室でもらってきた本物の笹の葉の上に、出来上がったお菓子を
のせてみました。


こしあんの笹の露は、くず桜とも呼ばれます。
私は、昔から、くず桜が大好きで、よく買って食べたものです。
それが、自分で作れるようになり、うれしいです。

出来立ての笹の露をいただきました。
とても美味しいです。



お夕食に、とりの照り焼き丼を作りました。
これは、「おそうざいの会」で習いました。
いつ食べてもすごく美味しいです。



笹の露
笹の露2



とりの照り焼き丼
とり丼

豚ロース肉のチーズ焼きとスパゲッティバジリコソース

今日のお夕食は、豚ロース肉のチーズ焼き ボローニャ風、
スパゲッティ バジリコソース、 コールスローサラダです。


豚ロース肉のチーズ焼きは、ベターホームの「イタリアンのお料理教室」の
本を見て作りました。レシピでは、バターを多く使っていますが、私は、
その半分の量のバターを使って作りました。

この料理は、卵をくぐらせた豚ロース肉をソテーし、その肉の上に、生ハムと
パルミジャーノレッジャーノチーズをのせ、それを玉ねぎソースと一緒に
煮て作ります。

これは、すごく美味しく出来ました。主人も、「美味しかった。」と言って
くれました。



スパゲッティ バジリコソースは、同じ本に載っているレシピを見て
作りました。

本では、これに野菜を加えたレシピになっていますが、
私は、スパゲッティのゆで湯でソースをのばし、ゆでたスパゲッティを
あえて作りました。

バターを加えないので、さっぱりとして、とても美味しく出来ました。

パスタ大好き娘も、「美味しい。」と言って、おかわりしました。



コールスローサラダは、ベターホーム「基本料理の会(洋風・中国風)」で
習いました。マヨネーズは、レシピより少し多めに入れました。

これも、とても美味しく出来ました。




今日のお夕食も、とても美味しくて満足でした。


今日のお夕食。
お夕食



豚ロース肉のチーズ焼き ボローニャ風
肉



スパゲッティ バジリコソース
バジリコ



コールスローサラダ
サラダ

オニオングラタンと白身魚のポワレ

今日のお夕食のメニューは、オニオングラタン、白身魚のポワレ、ライス、
デザートは、りんごとハチミツのグラニータです。

オニオングラタンは、娘の大好物です。
以前、フランスを家族で旅行した時、どのレストランへ行っても、娘は
オニオングラタンを注文して食べていました。

オニオングラタンは、玉ねぎを30分かけてあめ色になるまで炒めます。
それにスープを入れて、30分煮込みます。それを器によそり、
ガーリックトーストをのせ、ゴーダチースをのせて、オーブンで焼いて
出来上がりです。

手間はかかりますが、すごく美味しいです。
娘も、「母さんの、オニオングラタンは、フランスで食べた
オニオングラタンに負けないね。」と言って食べてました。

オニオングラタンは、ベターホームの家庭料理の本に載っているレシピで
作りました。

白身魚のポワレは、ベターホーム「家庭料理の会」で習いました。
フライパンにオリーブ油を入れて、なすと白身魚を焼きます。
これに、バルサミコ酢を使って作ったトマトとバジルのソースをかけて
いただきます。
これもとても美味しかったです。

デサートのりんごとハチミツのグラニータは、
「イタリア料理の会(アルポンテ)」で習いました。
グラニータは、イタリア語で、かき氷を意味します。
これもとても美味しいです。


今日のお夕食。
お夕食


オニオングラタン
オニオン



白身魚のポワレ
ポワレ


りんごとハチミツのグラニータ
グラニータ


バターロールときんぴらごぼう

今日は、どうしてもバターロールが食べたくて、バターロールを作りました。
そして、焼きたてを食べました。

焼きたてバターロールって、なんて美味しいのでしょう。
すごくしあわせを感じます。

7年前に、ベターホーム「パンの会」に通って以来、いろいろなパンを
作ってきました。自分で作ったパンは、パン屋さんで買うパンより
ずっと美味しいです。それは、焼きたてが食べられるからかもしれません。


話は変わって、今日のお夕食の1品に、きんぴらごぼうを作りました。
ベターホーム50周年記念本のレシピを見て作りました。
とても美味しかったので、この次からきんぴらごぼうを作る時は、
このレシピで作ろうと思います。


デザートに、我が家で人気の、レモンのジュレを作りました。
これは、「おもてなし料理の会」で習いました。
これから暑くなるので、いろいろなジュレを作ってみようかな、と思います。



バターロール
バターロール



きんぴらごぼう
きんぴら



レモンのジュレ
レモン

茶通

一昨日、ベターホーム「和菓子の会」に行ってきました。
茶通と笹の露を習いました。
どちらもとても美味しかったです。

今日は、早速、茶通を家で復習しました。
中には、いりごま入りあんこが入っています。

きれいに焼き色がついて、とても美味しく出来ました。



茶通
茶通

麻婆豆腐と回鍋肉

娘が、「昨日食べた麻婆豆腐が美味しかったから、今日の夕食も麻婆豆腐を
食べたい。」と言うので、今日も麻婆豆腐を作りました。

昨日とったとりがらスープがあるので、それを使いました。
とても美味しく出来ました。

それと、ベターホーム「家庭料理の会」で習った回鍋肉も作りました。
これも、とても美味しく出来ました。


どちらの料理も、鉄製中華鍋を使って作りました。
鉄鍋の使い方も少しづつ慣れてきました。



麻婆豆腐と回鍋肉
お夕食



麻婆豆腐
マーボー



回鍋肉
回鍋肉



麻婆豆腐と八宝菜

待ちに待った、ベターホーム「中国料理の会」が、いよいよ始まりました。

先週、第1回があり、行ってきました。
習った料理は、麻婆豆腐と八宝菜です。どちらもとても美味しかったです。
特に、八宝菜は、絶品でした。

実は、昨日、この2つの料理を家で復習しました。
ところが、お教室で試食した味とは、別の味の物ができてしまい、
あまり美味しくありませんでした。

何がいけなかったのか、考えました。

この2つの料理では、中華スープを使うのですが、私は、あるメーカーの
とりがらスープの素を水で溶いて使いました。
もしかしたら、この素が、教室で使っているメーカーの素と違うからでは
ないか、と考えました。

そこで、教室に電話をし、どこのメーカーの素を使っているのか、
問い合わせました。

そうしたら、メーカーの素を使っているのではなく、先生方が、事前に、
とりがらを2時間半煮て、スープをとっているのだそうです。
私は、そうとは知らず、びっくりしました。
先生方、本当に、ごくろうさまでございます。

そのスープを使って作ったから、お教室で食べた料理はおいしかったのだと、
納得しました。


そこで、今日、私も、とりがらを買ってきました。
電話で教えてもらった通りのやり方で、とりがらを2時間半煮て、
スープをとりました。

そして、このスープを使い、2つの料理をもう1度作りました。

味は、お教室で試食した通り、すごく美味しく出来ました。
家族にも好評で、娘は、特に、麻婆豆腐が気に入り、とても良く食べました。


これから、1年間、中国料理の会で、1つ1つ勉強を重ねて、
美味しい中国料理を作れるようになりたいと思います。



とりがらを2時間半煮てとったスープ
スープ



美味しくできた麻婆豆腐と八宝菜
おかず



麻婆豆腐
麻婆豆腐



八宝菜
八宝菜2

あじのたたきと炒りどうふ

今日は、お夕食に、あじのたたきが食べたくて、スーパーの魚売り場へ
行きました。あじが売っていました。

ところが、そのあじの大きいこと、大きいこと。あんなに大きいあじは、
初めて見ました。いなだかと思うくらい大きかったです。

その大きいあじを1尾買って来て、家でおろしました。
あまりに大きくて、通常の大名おろしは無理そうなので、いなだを
おろすようなやり方でおろしました。

あじ1尾で、あじのたたきが4人分できました。びっくりです。
お味は、とても美味しかったです。

あじのたたきの作り方は、ベターホーム「お魚基本技術の会」で習いました。

「おそうざいの会」で習った、炒りどうふと青菜としめじの煮びたしも
作りました。これらもとても美味しく出来ました。



今日のお夕食。
お夕食2



あじのたたき
たたき2



炒りどうふ
炒りに2



青菜としめじの煮びたし
煮びたし

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる