05
:
2
12
17
20
29
30
   

ビビンバ

今日のお夕食は、娘の大好物、ビビンバです。

ごはんの上には、だいこん、ぜんまい、ほうれんそう、もやしのナムルと
牛焼肉がのっています。真ん中には、コチュジャンがのっています。

これをよく混ぜて食べます。
すごく美味しかったです。

ビビンバの作り方は、ベターホーム「お米料理の会」で習いました。


ビビンバ
ビビンバ



スポンサーサイト

えびのチリソースと棒棒鶏サラダ

今日のお夕食も、中華料理です。

今日は、ベターホーム「基本料理の会(洋風・中国風)」で習った、
えびのチリソース、棒棒鶏サラダ、春雨ときくらげのスープを作りました。

この献立も、家ではおなじみで、今まで何度も作ってきました。

数年前、えびのチリソースをお教室で習った時、先生が、
「今日教えるえびのチリソースは、皆さんの期待を裏切りませんよ。」
と、言いました。
その時の先生の言葉通り、このえびチリソースは、すごく美味しいです。
もちろん、チリソースは市販の素ではなく、手作りします。

棒棒鶏サラダもすごく美味しいです。棒棒鶏ソースももちろん手作りで、
本当に美味しい。

春雨ときくらげのスープは、棒棒鶏サラダで鶏をゆでたゆで汁を使います。
そのため、鶏のだしが効いていてとても美味しいです。
これは、娘の好物です。


今日も美味しいお夕食でした。


今日のお夕食。
お夕食


えびのチリソース
エビチリ


棒棒鶏サラダ
とり


春雨ときくらげのスープ
スープ


だいこんと手羽先の豆板醤煮

今日のお夕食は、中華料理です。

「家庭料理の会」で習った、だいこんと手羽先の豆板醤煮、五目チャーハン、
豆腐とザーサイのスープを作りました。

この献立も、今まで何回も作ってきたもので、我が家ではおなじみの
ものです。

豆板醤煮は、手羽先が柔らかく煮えて、大根は味がしみて、てりも良く出て、
大変美味しく出来ました。

五目チャーハンは、えびや焼き豚が入っていて、良い味に出来ました。

スープは、手羽先の先をコトコト煮てだしを取りました。
とても美味しかったです。

家族全員もりもり食べました。


今日のお夕食。
お夕食


だいこんと手羽先の豆板醤煮(4人分)
とり



五目チャーハン
チャーハン



豆腐とザーサイのスープ
スープ

厚揚げのいんろう煮と世界の船旅

今日のお夕食は、和食にしました。

「おそうざいの会」で習った、厚揚げのいんろう煮、切り身魚のみそ漬け、
ブロッコリーとじゃがいもの梅肉あえを作りました。
それと、本「ベターホームの和食の基本」から、かきたま汁も作りました。

この献立も、家では好評で、今まで何度も作ってきました。

厚揚げのいんろう煮は、厚揚げの中をくりぬいて、豚ひき肉とねぎの
みじん切りに調味料を加え、くりぬいた豆腐を混ぜ、厚揚げの中に詰めて
煮てあります。とても美味しかったです。

魚のみそ漬けは、みそ床を作って2時間位漬けこんで焼いたものです。
これも良い味に出来ました。

梅肉あえは、酸味が効いて、美味しかったです。

かきたま汁は、娘が大好きで、良い味に出来ました。

和食って、美味しいですね。



今日のお夕食。
お夕食



厚揚げのいんろう煮
いんろう煮2



切り身魚のみそ漬け
みそ漬け2


ブロッコリーとじゃがいもの梅肉あえ
梅あえ


ところで、BSで「世界の船旅」という番組を放送していて、これを録画して
週末に見るのが、私たち夫婦の最近の楽しみになっています。

今週は、船でパリを出発して、セーヌ河を下り、途中何か所か停泊して、
町をめぐり、河口まで下ってパリへ戻ってくるという12日間の旅を紹介
していました。

この船旅は良さそうで、いつか行ってみたいものだと思いました。
セーヌ河沿いの景色が美しいし、河沿いの歴史のある町も行ってみたいと
思いました。

船中での食事も、本格的なフレンチで、とても美味しそうでした。

私は、パリへは3回行ったことがありますが、観光がメインで、
食事は簡単にカフェで済ませることが多かったです。

この次フランスへ行く機会があれば、船に乗らないまでも、美味しい
フレンチを食べて来たいなと思います。
それと、ラデュレの本店で美味しいお菓子も食べたいな。

メロンパン

今日は、バッハを聴きながら、「パンの会」で習ったメロンパンを
作りました。心豊かな時間でした。
今、焼きあがり、メロンエッセンスの良い香りが、リビングに漂っています。

先ほどおやつに1ついただきました。
いつ食べてもすごく美味しくて、最高のお味です。
ビスケット部分は、サクサクしていて、パンのところは、ふわふわです。
こんなに美味しいメロンパンは、よそでは食べられないと思います。


メロンパンも、今まで何回も作りました。
娘が中学生だった頃、メロンパンは娘の大好物でした。
「パソコンをやりながら食べたいから、小さいメロンパンを作って。」
と娘に言われ、一口サイズのメロンパンをたくさん作ったこともありました。

主人も、いつもは朝食に食パンを食べるのですが、私がメロンパンを
作った翌朝には、「たまには甘いパンもいいね。」などと言いながら
喜んで食べてくれます。


明日の朝食は、メロンパンに、スライスしたバナナ入りケフィアと
オレンジ、それにコーヒーです。


メロンパン
メロンぱん


今、日本が戦争をしていない平和な国で本当に良かった。
この平和がいつまでも続きますように。

炊きこみごはんと向井理さん

今日のお夕食は、和食にしました。
献立は、炊きこみごはん、かぼちゃの甘煮、キャベツときゅうりの浅漬け、
とうふとにらの味噌汁、あじの干物です。

この献立も、娘が小さい時から何回も作ってきました。娘が大好きな献立
の中のひとつです。

今日は、炊きこみごはんは、ベターホームの50周年記念本のレシピで
作りました。だしが効いていて美味しかったです。

かぼちゃの甘煮とキャベツときゅうりの浅漬けは、「ベターホームの和食の
基本」という本のレシピで作りました。これも美味しかったです。


今日のお夕食。
あじの干物



ところで、今日は、美容院へ行ってきました。私は、雑誌の類は
普段買わないので、美容院へ行った時に、そこにある雑誌を見るのが楽しみ
です。

そして、私は何を隠そう、向井理さんのファンでございます。
NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」を見てからファンになりました。
今日は、雑誌に向井さんの記事を見つけて読んで来ました。

向井さん、素敵ですね。何事にも一生懸命なところが良いですね。
それにお顔もかわいいです。お料理好きというところも良いですね。

家の近くのスーパーに、向井さんが表紙に載っている味の素の
パンフレットが置いてあったので、1部もらって来てリビングに飾って
あります。

向井さんのブログも時々拝見しております。ドラマや映画の撮影に
お忙しいご様子のようです。お体に気を付けて、栄養を取って、
眠れる時は寝て、頑張って頂きたいものです。




バラの花ずし

今日は、冷蔵庫の中に、おかずの残り物がいろいろありました。
残り物ばかりを食卓に並べるのも味気ないので、「お米料理の会」で習った
バラの花ずしと味噌汁を作りました。おかげで食卓が華やかになりました。

バラの花ずしは、今まで何回も作ってきました。以前は、薄焼き卵を
作るのによく失敗しました。今は、失敗しないとは言いませんが、
少なくなってきました。おすしを巻くのも随分慣れました。


バラの花ずし
おすし2


おすし7


おすし4



2月に、ベターホームの食文化セミナーで、手作りみそを仕込む会に参加
しました。ベターホームで、道具と材料を揃えて、みそを仕込みました。

今日で3か月が立ち、みその天地返しをしました。みそだまりがたくさん
出来ていていい感じでした。味見をしたところ、まだ塩気が強いので、
使えるのは、あと1か月位先かな、と思います。


煮豚と焼きぎょうざとペットのはな

今日の我が家のお夕食は、中華料理です。
「家庭料理の会」で習った、煮豚、焼きぎょうざ、春雨サラダ、を作り
ました。

このメニューは、我が家で人気で、今まで何度も作ってきました。
今日も、私も含め家族は皆、もりもり食べていました。

焼きぎょうざは、今までテフロンのフライパンで、焼いていました。
今日は、ベターホームで買った鉄製フライパンで焼いてみました。火加減が
強すぎたようで、少しこげてしまいました。加減が分かったので、次回
からは、うまく焼けるでしょう。

煮豚は、柔らかく美味しく煮えました。たれの煮詰めも良くできました。
何度も作ると、コツがつかめて、美味しく作れるようになりますね。

春雨サラダも、食べる直前にドレッシングであえたので、水っぽくならずに
美味しかったです。


今日のおかず
ギョーザ



煮豚
肉



焼きぎょうざ
ぎょうざ



春雨サラダ
はるさめ



我が家には、ペットでフェレットのはながいます。
主人が会社に、娘が学校に出かけると、私とはながお家でお留守番です。

はなは、人なっつこくて私の後をついて来ます。追いかけっこが大好きで、
よく私とリビングで追いかけっこをして遊びます。

私が台所で洗い物などしていると、私の足元で丸くなって毛づくろいしたり、
居眠りしたりします。私のそばが、いいようです。


ペットのはな
はな

ペスカトーレと豚ヒレ肉のウンブリア風

今日の我が家のお夕食は、イタリアンです。
ペスカトーレ、豚ヒレ肉のウンブリア風、きゅうりのサラダ、デザートに
マンゴーのクレームブリュレ オレンジの香り、を作りました。

ペスカトーレは、本「イタリアンのお料理教室」(ベターホーム出版局)を
見て作りました。これを作るのは、2回目で、美味しく作るコツが
だんだん分かりつつあります。

ペスカトーレ以外の料理は、「イタリア料理の会(アルポンテ)」で
習いました。

豚ヒレ肉の料理は、美味しくて、家で何度も作りました。ソースが
凝っていて、ケッパーやピクルスのみじん切りが入っています。

きゅうりのサラダも、レモンのせんぎりが入っていて、シンプルですが、
美味しいです。

マンゴーのブリュレは、食べる直前に、上にグラニュー糖をかけて
バーナーで焼いてカラメル状にします。このカラメルが、薄く板状に
固まって、それを割りながら下の柔らかいブリュレと一緒に食べると、
対照的な食感で、すごく美味しいです。

イタリア料理の会を受講して以来、我が家の食卓にイタリアンが並ぶこと
が増え、バラエティーに富んだ食卓になりました。




今日のお夕食。
お夕食


ペスカトーレ
パスタ


豚ヒレ肉のウンブリア風
お肉


きゅうりのサラダ
きゅうり


マンゴーのクレームブリュレ オレンジの香り
マンゴー

あじさい

今日は、今月「和菓子の会」で習った、あじさいを復習しました。

お教室では、3人で作ったので、それ程大変とは思いませんでした。
ところが、今日1人で作ってみて、この和菓子は手がこんでいて
作るのがけっこう大変だな、と感じました。
これを作るのに、2時間半かかりました。

どんな味にできたかな、と思い、先ほど1ついただきました。
う~ん、これは美味しい、うなるおいしさ。
ああ、私は、この瞬間のために、頑張ったんだな、と思いました。
もう1つ食べちゃお。すごく美味しい。
もう1つ食べたいけど、3つ食べたら食べ過ぎだな。
今日は、このくらいで我慢しましょう。



あじさい
あじさい


あじさいが2つ。
あじさい2

バジリコソースと新じゃがと豚肉の照り煮

今日は、パスタ大好き娘が、学校が午前中でおしまいなので、お昼に
リングイーネのバジリコソースを作りました。
娘は、美味しいと言って、喜んで食べてました。

「イタリア料理の会(アルポンテ)」の講師の原先生が、「イタリアンの
お料理教室」(ベターホーム出版局)という本を書かれていて、
バジリコソースは、その本を見て作りました。

この本に載っている料理で、美味しくて、家で何度も作った料理は、
とりもも肉のディアヴォラ風、豚ロース肉のチーズ焼き ボローニャ風、
ボローニャ風ミートソースです。

本の写真を見ていたら、食べたくなってきてしまいました。
そのうち、また作ろうと思います。


リングイーネのバジリコソース
バジリコ


今日のお夕食のおかずに、先日「和食基本技術の会」で習った、新じゃがと
豚肉の照り煮、切干大根の煮もの、ささみとみつばのわさび酢あえ、
を作りました。それと、味噌汁も作りました。

照り煮は良く照りがでて、お肉のなんと柔らかいこと。すごく美味しい。
切干大根の煮ものも程良い甘さ、ささみも良い味に出来ました。

家族も、もりもり食べていました。美味しくて、しあわせです。


今日のお夕食のおかず3品。
お夕食



新じゃがと豚肉の照り煮。
照りに



切干大根の煮もの。
切干大根



ささみとみつばのわさび酢あえ。
わさび酢

帆立貝とブロッコリーのスパゲッティ

今日のお夕食は、パスタ大好き娘のリクエストに応えて、「イタリア料理の会
(アルポンテ)」で習った、帆立貝とブロッコリーのスパゲッティ、
白身魚とじゃがいものサフラン風味、長ネギを使ったつけ合せを作りました。



今日のお夕食。
お夕食


帆立貝とブロッコリーのスパゲッティ。
パスタ



白身魚とじゃがいものサフラン風味。
サフラン風味



つけ合わせ。
付け合せ



家族も、「美味しい、美味しい」と言って食べていました。



昨年、「イタリア料理の会(アルポンテ)」を1年間受講しました。
先生も優しいし、丁寧に教えてくれるので、とても分かりやすくて良かった
です。
そして、何より、会で習う料理が、どれもとても美味しかったです。


私は、ベターホームのお料理教室で習った料理は全部、家で復習する主義で、
当然、イタリア料理の会で習った料理も、家で全部作りました。
家族が、「美味しい、美味しい」と言ってよく食べてくれるので、
この会で習った料理は、家で、繰り返し作っています。


今年、「イタリア料理の会(アルポンテ)」のメニューが、リニューアル
されたので、来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、来年の春から、
また同会を受講しようと思っています。


今年6月から、「中国料理の会」を受講します。この会も、とても評判
が良いので、すごく楽しみです。この会は、私が普段通っている町田教室
にはないので、渋谷教室で受講します。半年ぶりに渋谷教室に通うのも
楽しみです。



今年の秋からは、「南仏料理の会」を受講しようかな、と思っています。
「イタリア料理の会(アルポンテ)」で一緒のテーブルだった人が、
「南仏料理の会も、すごく良くておすすめだよ。」と、言っていたので、
受講しよう、という気になりました。


ベターホームのお料理教室のパンフレットを見て、次は何の会に通おうかな、
と考えている時間も楽しいものです。
家族からは、「母さんは、ベターホームの信者だ。」とよく
からかわれますが、私は、ベターホームが大好きです。


和食基本技術の会

今日は、ベターホームの「和食基本技術の会」の第1回目があり、
行って来ました。

この会に行く前は、私は「おそうざいの会」を過去2回受講しているので、
今さら基本の会に行く必要もないかな、と思っていました。

ところが、基本の会へ行って、すごく良かったと思いました。

というのは、和食の料理に関するいろいろなことを、先生が詳しく丁寧に
説明してくれるので、自分にとって良い復習になったり、今まで自分で
適当にやっていたことが、そうやればいいのか、と分かったりして、
すごく良い勉強になったからです。

先生が、親切で優しいのも良かったです。

今日習った料理は、切り干し大根の煮もの、新じゃがと豚肉の照り煮、
ささみとみつばのわさび酢あえです。

私は、主に照り煮をやったのですが、「このテーブルは、照りが良く
出来ていて美味しそうに出来た。」と褒めてくれて、すごく嬉しく
なりました。

出来上がった料理は、どれもすごく美味しかったです。
ベターホームのお料理教室のレシピは、本当に美味しいな、といつも感心
します。
レシピに料理の写真が載っているのも良いですね。

同じテーブルには、振替で来ている人が2人、私と同じく今日が第1回目と
いう人が1人いました。感じの良い人たちで良かったです。

近いうちに、今日習った料理を家で復習しようと思います。

基本の会の第2回目は、親子丼を習います。この親子丼は、
とても美味しいと評判なので、すごく楽しみです。



水無月(白)

今日は、今月「和菓子の会」で習った、水無月(白)を家で復習しました。


水無月。
水無月(白)


とっても美味しくて、最高です。


明日は、「和食基本技術の会」があります。とても楽しみです。
どんな人達と同じテーブルになるかな。



ビーフステーキとパイ包みスープ

今日のお夕食は、「お肉料理の会」で習った、ビーフステーキ 
バルサミコソースと、チキンときのこのパイ包みスープです。

それと、デザートに「おもてなし料理の会」で習った、レモンのジュレも
作りました。 


今日のお夕食。
お夕食



デザートのレモンのジュレ。
ジュレ



ビーフステーキの付け合せに、ポテトの黒オリーブあえも作りました。
ステーキ


ビーフステーキは、先日ベターホームで買った鉄製フライパンで
焼きました。このフライパンは、すごく良いです。
中はレアに焼けました。



パイ包みスープも良く出来ました。
スープの上に、こんもりとパイでできたふたが乗っています。
スープ1



上から見ると、
スープ2



パイを破いて、中のスープと一緒に食べます。
スープ3


今日も美味しいお夕食で、家族は夢中で食べていました。


カルボナーラといなだ

今日は、娘が、学校が午前で終わるので、「お昼にカルボナーラが
食べたい」とリクエストされ、スパゲティーカルボナーラを
作りました。

これは、ベターホームで習った料理ではなくて、娘が生まれる前に買った
料理の本で覚えた料理です。
娘が小さかった時からの娘の大好物で、我が家では、よく作る料理です。

「イタリア料理の会(アルポンテ)」で、先生が、パスタを作る時は、
パスタを茹でた茹で湯を少しソースに加えると、パスタとソースがよく
なじんで美味しくなる、と教えてくれました。

これをカルボナーラを作る時にもやってみたところ、一段と美味しく
出来ました。



今日は、スーパーで、いなだが売っていました。買ってきて家でおろし
ました。いなだをおろすのは、これで3回目ですが、だいぶ慣れてきました。

背身はさしみにし、腹身は若草焼きにしました。

それと、ほうれんそうの胡麻和えや、サラダと味噌汁も作りました。
今日も美味しいお夕食でした。


お昼に作ったカルボナーラ。
カルボナーラ


お夕食用にいなだを買った。
いなだ2


いなだをおろして切り身にした。
lt="きりみ2" border="0" width="450" height="299" />


背身はさしみにした。
lt="さしみ" border="0" width="450" height="299" />


腹身は若草焼きにした。
lt="若草焼き" border="0" width="450" height="299" />


ほうれんそうのごまあえも作った。
ごまあえ

豚の角煮

今日のお夕食の一品に、「おそうざいの会」で習った、豚の角煮を
作りました。

この料理は、豚のばら肉(塊)を2時間半煮て作ります。

お肉が柔らかく煮えて、とろりとしていて、すごく美味しく出来ました。
家族にも好評で、皆よく食べました。


豚の角煮

ビーフシチュー

今日は、「家庭料理の会」で習った、ビーフシチュー、シーザーサラダ、
クレープのオレンジソースを作りました。

このビーフシチューは、いつ作ってもとても美味しくて、最高のお味です。
お肉もすごく柔らかいです。

サラダもクレープもとても美味しく出来ました。

家族も喜んでくれて、大満足のお夕食でした。


ビーフシチュー
シーザーサラダ
クレープ

ラグーソースとアクアパッツァ

以前、「イタリア料理の会(アルポンテ)」で、タリアテッレパスタ
鴨もも肉のラグーソースという料理を習いました。

骨付き鴨もも肉を使うのですが、私の住んでいる所ではそれは手に入らない
ので、私はこの料理を家で作る時はいつも、骨付き鶏もも肉1本で代用
します。

この料理は、とても手間暇をかけて作る料理で、鶏肉を野菜や香草と一緒に、
オーブンで1時間焼いて作ります。
味は、すごく美味しくて、手間暇をかけて作る甲斐があります。

今日作った1品がこれで、パスタが大好きな娘も喜んで、食べていました。


今日作った2品目は、「お魚料理の会」で習った、いさきのアクアパッツァ
です。

いさきは、自分でおろしました。何回かやっているので、うまくおろせる
ようになりました。お魚をさばくのは、とても楽しいです。

この料理を作るのは、以外に簡単です。そして、美味しいです。

今日も美味しいお夕食でした。

ラグーソース
アクアパッツァ

昆布巻きと牛肉とごぼうの煮もの

今日のお夕食は、和食にしました。

今日作ったのは、「おそうざいの会」で習った、鮭の昆布巻きと牛肉と
ごぼうの煮もの、それと、ベターホームの50周年記念本から、
うの花いりです。

昆布巻きは、すごく美味しくて、主人の大好物です。我が家では、お正月
以外でも、昆布巻きはよく作ります。

牛肉とごぼうの煮ものも美味しくて、我が家の食卓に、しばしば登場します。

それと、またうの花いりの登場です。

前回これを作った時に、少し甘いな、と思ったので、レシピでは、砂糖の
分量が大さじ1となっていますが、今回、大さじ4分の3にして作って
みました。結果、すごく美味しく出来ました。
今後これを作る時は、この分量で作ります。

今日も美味しいお夕食でした。

昆布巻き
うの花炒り3
牛肉とごぼうの煮

にじますのアスティ風とツナとトマトのリングイネパスタ

今日は、以前「イタリア料理の会(アルポンテ)」で習った、にじますの
アスティ風とツナとトマトのリングイネパスタを作りました。

にじますの料理は、にじますに白ワインをかけてオーブンで蒸し焼きし、
レモンバターソースをかけて食べる料理です。レモンの酸味が効いていて、
とても美味しいです。

昨年この料理をお教室で習った時は、美味しくて、家で何度も作りました。

ツナとトマトのパスタもとても美味しくて、パスタ好きの娘は、おかわりを
してたくさん食べました。


あすてぃ2
パスタ3

水無月(抹茶)

先日、和菓子の会で、水無月(白・抹茶)とあじさいを習いました。
どちらも、ほっぺが落ちそうな位美味しかったです。

今、家で、水無月(抹茶)を復習していて、最後の蒸しにかかっています。
私は、料理をする時は大抵、音楽のCDを聴きながら料理します。
聞く曲は、クラシックやクイーンのロックミュージックなどいろいろですが、
今は、ブラームスを聴いています。

今、ペットのフェレットのはなを含め、家族全員が元気でいます。
私は、こうして音楽を聴きながらお菓子を作っていることに、とても喜びを
感じています。いつまでもこの幸せが続くといいな、と思います。

水無月が出来上がり、今日のおやつにいただきました。
とても美味しくて、家族にも好評でした。


水無月2

焼きビーフンと春巻き

今日は、娘のリクエストに応えて、「家庭料理の会」で習った、
焼きビーフン、春巻き、れんこんと赤ピーマンの甘酢漬け、を作りました。

私は、この3品は、いつもセットで作ります。
娘が、この中でも特に焼きビーフンが大好きで、娘にリクエストされて、
何度も作ってきました。

ところが、娘が体調を壊し、この様な脂っこいものがしばらく食べられなく
なりました。
娘は、今では、やっと体調を回復し、娘からの久しぶりのリクエストだったので、
今日は私もはりきって作りました。

焼きビーフンはとても美味しく出来、娘も喜んで食べました。
春巻きは、皮がパリパリで、とても美味しく、これも好評でした。
甘酢漬けもとても美味しく出来ました。


焼きビーフン
春巻き
甘酢漬け

チキングラタン

今日は、以前「基本料理の会(洋風・中国風)」で習った、チキングラタンを
作りました。とても美味しく出来ました。
これも家族に好評で、今まで家で何度も作っています。


この会では、洋風、中国風の定番料理を学習します。
実は、私は、この会を受講する前、この会を受講しようか、しないか、少し
悩みました。というのは、この会で習う料理は、自己流ですが、今までに
作ったことのある料理ばかりだったからです。
しかし、お教室で知り合いになった人から、この会はとても良かった、という
話を聞いて受講する気になりました。

受講してみると、習った料理はどれも、それまで自分が自己流で作っていた
ものとは比べものにならないくらい、とても美味しかったです。
それに、定番料理ばかりなので、家で作る頻度も高く、この会を受講して
良かったと思います。

月刊ベターホーム誌の初めのページにも書いてありますが、
おいしいってしあわせなことですね。


グラタン

ローストビーフとにじますのハーブバター焼き

先日、スーパーのお肉売り場に、ローストビーフ用の牛もも肉を頼んで
おきました。今日、頼んでいた肉が入荷したと、スーパーから電話が
あり、買いに行って来ました。

その肉を使って、以前「お肉料理の会」で習ったローストビーフ
粒マスタードマリネを久しぶりに作りました。
とても美味しく出来ました。
この料理は、家族にも好評で、今まで家で何度も作っているので、手際良く
作れる様になりました。

それと、やはり「お肉料理の会」で習った、にんじんのポタージュも
作りました。これも、とても美味しく出来ました。


「お魚の会」で習った、にじますのハーブバター焼きも作りました。
これも大変おいしく出来ました。

実は、最近、ベターホームのお教室で、鉄製フライパンを買いました。
それを使って今日は焼いたのですが、皮はかりっと中はジューシーに
焼けました。今までテフロンのフライパンを使っていたのですが、
こんなに美味しくは焼けませんでした。使用するフライパンによって、
料理の出来がこんなに違ってくるなんて、驚きでした。
鉄製フライパンを買って本当に良かったな、と思いました。



ローストビーフ
にんじんのスープ
にじます

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる