10
:
1
3
5
6
8
9
11
12
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ル・コルドン・ブルーのワークショップ♪

先日、ル・コルドン・ブルーのワークショップ「ファソナージュ&クープ」に
行ってきました。

レッスンで、私が作ったバゲットが、こちらです。


バゲット(クミ作)
私のバゲット



シェフの作品が、こちらです。


シェフの作品①
シェフのパン1




シェフの作品②
シェフのパン2


シェフのバゲットは、本当に美しいですね~


バゲットのクープは何故開くのか等々、興味深い話が聞けて、
まさに、「目から鱗」のレッスンでした♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです
スポンサーサイト

ル・コルドン・ブルーの「ブリオッシュ講座」

こんにちは!

お元気ですか?

先月、ル・コルドン・ブルーのワ-クショップ「ブリオッシュ講座」に
行ってきました。

今日は、それについて書きたいと思います。

シェフは、Sシェフでした。

フランスの地方によって、ブリオッシュに使う材料に違いがあること、
また、暖かい地方と寒い地方では、製法に違いがあることの説明が
ありました。

そして、今回の講座では、暖かい地方の基本のブリオッシュの製法と
寒い地方のブリオッシュの製法を実際に行い、
いろいろな成形の仕方を習いました。


出来上がったクミの作品が、こちらです。


クミの作品♪
クミの作品


それぞれ拡大すると・・・・


ブリオッシュ・アテント♪
アテント

ブリオッシュ・アテントは、パリでは、
別名ブリオッシュ・パリジェンヌというそうです。
おしゃれな名前ですね。



ブリオッシュ・ナンテール♪
ナンテール

ぼわんぼわんした面白い形だなと思います。



タルト・オ・シュクル(左) と トロペジェンヌ(右)♪
ペトロジェンヌ

タルト・オ・シュクルは、丸く伸ばしたブリオッシュ生地に、
グラニュー糖をかけて、小さく角に切ったバターを埋め込んで焼成します。

トロペジェンヌは、丸く伸ばしたブリオッシュ生地の表面に、
スライスアーモンドを振って、焼成します。
横にカットして、クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)を
サンドします。



クーロンヌ♪
クーロンヌ

円形に成形し、ハサミを入れて、あられ糖を振って焼成します。



次に、いよいよシェフの作品を紹介します。


シェフの作品♪
シェフの作品


それぞれ拡大すると・・・・


ブリオッシュ・アテント(大)♪
シェフの大アテント

大きいサイズのブリオッシュ・アテントです。



ブリオッシュ・ナンテール と トロペジェンヌ♪
シェフのナンテール

左端に見えるのは、小さいサイズのブリオッシュ・アテントです。



タルト・オ・シュクル♪
シェフのタルト・オ・シュクル




ブリオッシュ生地を使って、ケーキが作れるそうです。
実際に、シェフが、いろいろなケーキを作って見せてくれました。


ブリオッシュ生地を使ったケーキ①
シェフのケーキ6



ブリオッシュ生地を使ったケーキ②
シェフのケーキ1



ブリオッシュ生地を使ったケーキ③
シェフのケーキ2



ブリオッシュ生地を使ったケーキ④
シェフのケーキ3



ブリオッシュ生地を使ったケーキ⑤
シェフのケーキ4



ブリオッシュ生地を使ったケーキ⑥
シェフのケーキ5


どのケーキも芸術的でした!


最後に、シェフの作品を皆で試食しました。
特別に、シェフがコーヒーを入れてくれました。
ほっぺたが落ちそうな位、美味しかったです♪


そして、「今日は、ハード系のパンが無いから。」と言って、
シェフが、特別にハード系パンを作って、おみやげに持たせてくれました。
(何て優しい・・・・)


おみやげのハード系パン♪
ハード系パン

家で、スライスしてバターをつけて食べました。
とても美味しかったです。


盛り沢山な良い講座でした♪♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ル・コルドン・ブルーのクロワッサン講座♪

こんにちは!

先日、ル・コルドン・ブルーのクロワッサン講座に行ってきました。
この講座は、在校生、卒業生対象です。
ハードで、久しぶりに、しごかれてきました。
ちなみに、シェフは、Sシェフでした。

受講生は、3種類のクロワッサンを作りました。
生地は用意されていて、バターの折り込み、伸ばし、成形、発酵、
焼成をしました。


出来上がったクロワッサンを写真でご紹介します。

こちらは、シンプルな生地を使ったクロワッサンです。

シンプルなクロワッサン(クミ作)♪
クミ作3

生地がシンプルなので、層になりやすく、サクサクに出来ました。



こちらは、生地にバターが入ったリッチなクロワッサンです。
月形に成形しました。

月形のクロワッサン(クミ作)♪
クミ作4

リッチな生地なので、濃厚な味に出来ました。



こちらは、チョコレートのクロワッサンです。

チョコレートのクロワッサン(クミ作)♪
クミ作1

中に、バトンショコラ(棒状のチョコレート)が、入っています。
私は、チョコレートが大好きなので、習えてよかったです。



シェフは、上の3種類のクロワッサンの他に、いろいろなクロワッサンの作り方を
デモンストレーション形式で教えてくれました。

こちらが、シェフが作ったクロワッサンです。

クロワッサン(シェフ作)♪
シェフ作3

いろいろなクロワッサンが勢ぞろいして、圧巻でした!


その中のいくつかを拡大すると・・・

こちらは、パン・ド・ミの生地で作ったクロワッサンです。

パン・ド・ミのクロワッサン(シェフ作)♪
シェフ1




こちらは、ピスタチオペーストを練り込んだバターを折り込んだクロワッサン
です。

ピスタチオのクロワッサン(シェフ作)♪
シェフ作4




こちらは、クロワッサン生地の上に、クレーム・パティシエールと
フランボワーズクリームをのせ、生のブルーベリーとフランボワーズを
のせて焼いたクロワッサンです。

ブルーベリーとフランボワーズのクロワッサン(シェフ作)♪
シェフ2




こちらは、メープルシロップ味のクロワッサンです。

メープルシロップ味のクロワッサン(シェフ作)♪
シェフ作2

ユニークな成形だな~と思います。


シェフ作のクロワッサンを試食しました。
どれも、とても美味しかったです!

家でも、いくつか作ってみようと思います♪


上級コースのときのクラスメートにも久しぶりに会えました。
レッスンの後、クラスメートといろいろな話が出来たのも楽しかったです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです↓
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる