02
:
1
5
9
15
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスン♪

こんにちは!

一昨日、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンに行ってきました。

秋のパンと栗のクロワッサンを習いました。

出来上がった私の作品が、こちらです。


秋のパン(クミ作)♪
クミ作(ハード)


これは、ハード系です。
栗の粉やマロンペースト、栗のはちみつ、ローストしたヘーゼルナッツが
入っています。

ヘーゼルナッツの歯ごたえと、栗の甘味が相まって、すごく美味しい!
見た目も可愛いですね♪



栗のクロワッサン(クミ作)♪
クミ作(クロワッサン)


生地には、栗の粉、栗のはちみつが入っています。

栗を栗のはちみつでキャラメリゼしたものを生地で巻き込みました。

サクサクして、栗が甘くて、すごく美味しかったです♪


今回、栗は、フランス産のものを使いました。
日本の栗より甘いんですよ。

栗のはちみつもフランス産で、濃厚で美味しいです。



こちらは、シェフの作品です。


シェフの作品♪
シェフの作品


それぞれアップすると・・・・


秋のパン(シェフ作)♪
シェフ作(ハード)



栗のクロワッサン(シェフ作)♪
シェフ作(クロワッサン)


さすがは、シェフ! 
美しいですね~


ここで、シェフのオーブンに入れる前の生地をお見せしますね。


秋のパンの生地(シェフ作)♪
シェフのアプレ終了(ハード)




栗のクロワッサンの生地(シェフ)♪
シェフのアプレ終了(クロワッサン)


何とも美しい~!

(私も、常々、こんな風に美しく生地を作りたいと思っていますが、
なかなかうまくいきません・・・・・)


今回のサブリナレッスンは、栗づくしでした。
何とも贅沢!


レッスンが始まる前に、パン友達のYさんとCさんとランチして、
いろいろな話をしました。とても楽しかったです♪
(Yさん、Cさん、ありがとう!)



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。
スポンサーサイト

サブリナレッスンに行ってきました♪

こんにちは!

先週、ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスンに行ってきました。
シェフは、Mシェフでした。

習ったのは、黒オリーブとハーブのバゲット、ブリオッシュ・フォレノワールです。


黒オリーブとハーブのバゲット(シェフ作)♪
シェフ作1




黒オリーブとハーブのバゲット(クミ作)♪
ママのバゲット


粉は、小麦粉の他に、栗の粉を使いました。

それと、ハーブやにんにくを漬けておいたオリーブオイルや黒オリーブ、
エルブ・ド・プロヴァンスを入れました。



ブリオッシュ・フォレノワール(シェフ作)♪
シェフ作2



ブリオッシュ・フォレノワール(クミ作)♪
ママのブリオッシュ


カカオパウダーやチョコチップの入ったブリオッシュに、
チョコレートムースを絞り、チョコレートの花びらをつけて、
グリオットとすぐりを飾りました。



試食♪
試食


シェフの作品を試食しました。

バゲットは、黒オリーブとハーブ味のオリーブオイルが効いて、
南フランスの味が口の中にひろがりました。
皮がパリッとして、中がソフトです。

ブリオッシュは、チョコレート好きな私は、大いに気に入りました。

どちらも美味しかったので、家でも作ってみようと思います♪



久しぶりに、コルドンのサブリナレッスンに行きました。

家でもパンを作っていますが、レッスンを受けると勉強になります。
それに、レパートリーも増えます。

また、レッスンに参加したいと思います。



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです。

ステファンシェフの「さよならデモンストレーション」

こんにちは!

先日、ステファンシェフの「さよならデモンストレーション」に行って来ました。

別れを惜しむ卒業生や在校生が多数参加しました。

デモは、バゲット・ヴィエノワーズとフランボワーズのクークでした。

いかにもステファンシェフらしい素晴らしいデモでした。

試食すると・・・・すごく美味しい~♪

今度、家でも作ってみようと思います。



バゲット・ヴィエノワーズ①
バゲット・ヴィエノワーズ1

このパンの中には、チキンとラタトゥイユが入っています。
最高に美味しかったです♪
 


バゲット・ヴィエノワーズ②
ヴァゲット・ヴィエノワーズ2
  



フランボワーズのクーク①
フランボワーズノクーク1




フランボワーズのクーク②
フランボワーズのクーク2



ステファンシェフとお別れするのは、超寂しいです。

ステファンシェフのこれからのお仕事のご成功と、幸多い日々であります様に
祈ります。

そして、またいつか、お会いできる日があります様に・・・・・



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

ル・コルドン・ブルーのサブリナレッスン♪

こんにちは!

先日、ル・コルドン・ブルーのパンのサブリナレッスンに行ってきました。

習ったのは、ポム・ローズと米粉のパンです。

私の作品は、こちらです。


ポム・ローズ(クミ作)
ローズ(クミ)

外側の部分は、折り込み生地で作りました。
バラのところは、薄切りリンゴを巻いて作りました。



米粉のパン(クミ作)
米粉(クミ)

米粉には、グルテンが無いのですが、よく膨らみました。



そして、シェフの作品が、こちらです。


ポム・ローズ(シェフ作)
ローズ(シェフ)

さすがは、シェフ。 綺麗なバラですね。



米粉のパン①(シェフ作)
米粉1(シェフ)




米粉のパン②(シェフ作)
米粉2(シェフ)



どちらのパンも、すごく美味しかったです。

特に、ポム・ローズは、家族にとても好評でした。

家でも、是非、作ろうと思います。


今回は、クラスメートも3人来ました。
久しぶりにお話しできて、とても楽しかったです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

ル・コルドン・ブルーのパンのサブリナレッスン(3月)

こんにちは!

先月、ル・コルドン・ブルーのパンのサブリナレッスンに行ってきました。

習ったのは、パン・ド・ミロー、ヴィエノワーズ・シトロン、
クロワッサン・ペリゴーダンです。

シェフの作品が、こちらです。


シェフの作品①
シェフの作品




シェフの作品②
ヴィエノワーズ・シトロンのバリエーション




シェフの作品③
シェフの作品2


それぞれ拡大して、説明します。



パン・ド・ミロー♪
パン・ド・ミロー


ブルターニュ地方のサン・ブリュという町の近くにある村のパンだそうです。
ミローさんという人が、考案しました。

7個の丸いパンがくっついていて、1週間を表しています。

ビール酵母を使って発酵させます。

なので、焼き立ては、ビールの良い香りがするんですよ。
クラスト(皮)が、パリパリして、クラム(中)が、ソフトで、美味しいパンです。

前にブログでも紹介しましたが、家でも作ってみました。
とても美味しくて、家族に評判が良かったです。




ヴィエノワーズ・シトロン♪
ヴィエノワーズ・シトロン4


このパン生地には、レモンの皮のすりおろしが入っています。
爽やかで、甘くて、美味しいパンです。

真ん中には、レモン風味のチョコレートを置き、レモンのコンフィと
緑色の模様の入ったホワイトチョコレートを飾りました。

チョコレートやレモンのコンフィは、お菓子ですよね。

ベースはパンで、飾りはお菓子になっています。

最近、フランスでは、この様に、ブーランジェリー(パン)と
パティスリー(お菓子)が合体しているのが、トレンドだそうです。




ヴィエノワーズ・シトロンの余り生地で作ったパン♪
ヴィエノワーズ・シトロン


バゲット風に成形しました。

飾りをつけなくてパンだけでも、とても美味しいです。




ヴィエノワーズ・シトロンのバリエーション♪
ヴィエノワーズ・シトロンのバリエーション3


ヴィエノワーズ・シトロンの生地に、レモン風味のアイシングを塗り、
アーモンドダイスを振って焼きました。

それに、お菓子の飾り付けをしました。

これは、まさに、ブーランジェリーとパティスリーの合体で、
フランスのトレンドです。




クロワッサン・ペリゴーダン♪
クロワッサン・ベリゴーダン2


クロワッサン・ペリゴーダンは、ペリゴール風クロワッサンを意味します。

ペリゴールは、森におおわれた地方で、美食で有名な所だそうです。
森には、きのこが生えています。

仕上げに、ドライセップ茸の粉末で味を付けたベシャメルソースを
使います。


仕上げは、まず、クロワッサンを横半分にスライスして広げます。
そこに、ベシャメルソースを絞り出します。
その上に、ヤギのチーズをのせます。
さらに、生ハムをのせて、ふたをして、オーブンで、数分焼きます。
これに、ベビーリーフを挟みます。

このパンは、最高に美味しかったです。



レッスンの最後に、シェフの作品を試食して、シェフと歓談しました。

試食タイム♪
試食1




内容が濃くて、為になるレッスンでした。

習ったパンは、家でも作ってみたいと思います。


今回のレッスンは、本科の基礎の時のクラスメートのTちゃん、
上級の時のクラスメートのYさん、Cさんと一緒でした。

クラスメートに会えるのも、サブリナレッスンに行く楽しみの一つです♪



ご訪問ありがとうございます。

↓クリックしてくださると嬉しいです

プロフィール

クミ

Author:クミ
ベターホームのお料理教室に通って10年、17講座を終了しました。毎日、お教室で習った料理を作って、家族で美味しく食べています。
2015年に、ル・コルドン・ブルー本科パン講座を修了し、パンディプロムを取得しました。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カウンター

ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています↑ 良ければクリックお願いします♪

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる